トップページ > ゲーム > 作り込まれたシナリオに時間を忘れ、つい引き込まれる「OPUS: 魂の架け橋」
作り込まれたシナリオに時間を忘れ、つい引き込まれる「OPUS: 魂の架け橋」
更新
ゲーム

作り込まれたシナリオに時間を忘れ、つい引き込まれる「OPUS: 魂の架け橋」

こんにちは!Applisionです!

今回は、探生と死の狭間で交わされる約束がテーマの探索アドベンチャーゲームである「OPUS: 魂の架け橋」を紹介します。

基本操作とスワイプだけで遊べるので、スマートフォンゲームに不慣れな方でも安心してプレイすることができます。

探索アドベンチャーゲーム「OPUS: 魂の架け橋」

どんなゲーム?

作り込まれたシナリオに時間を忘れ、つい引き込まれる「OPUS: 魂の架け橋」

このゲームは、宇宙の果てにある故郷へと霊魂を搭載したロケットを打ち上げたが、その流行った疫病による大災害が起こった後の物語です。

孤独に置かれた少年と少女は終末後の世界で、先人たちの代わりに「宇宙葬」を行う。死やすべての絶望をのみ込み、終わりの日に亡くなった霊魂達に安息を与える為に、霊魂の声に応えて「宇宙葬」を完遂させるというストーリーに基づいて探索するアドベンチャーゲーム。

「宇宙葬」を行う為には、各地に散らばったロケットの部品を集める必要があり、その道中には居た堪れない霊魂が散らばっており、こちらに語りかけてきます。心無い言葉を掛けられることもあるが、主人公たちはめげずにロケットの部品を集めて「宇宙葬」完遂を目指して頑張るという流れです。

視点は真上から見おろす形で、あまり類を見ない光景が広がる。移動は画面のどこかをタップすることで移動パッドが出現し、そのままスライドさせることで移動することが可能。

少し不慣れな視点であり、また、主人公が少し小さめで表現されているので戸惑うかもしれないが、慣れれば問題ないので操作感は時間が解決してくれますよ。

ただ、少し画面全体が動くのでゲーム酔いしやすい人は適度に休憩をとって、少しずつ進めることをおすすめします。

おもしろいポイントは?

作り込まれたシナリオに時間を忘れ、つい引き込まれる「OPUS: 魂の架け橋」 作り込まれたシナリオに時間を忘れ、つい引き込まれる「OPUS: 魂の架け橋」

このアプリの面白いポイントは、探生と死の狭間で交わされる約束というメインの設定に沿ったシナリオがしっかりと作られており、ついつい先を見たくなるような気にさせられてプレイヤーは一気にこの世界観に夢中になれる点です。

なぜヨハンは一人だけ生き残ったのか、謎の巫女がコールドスリープから目覚めた理由など、イラスト付きで丁寧に表現されているので、ぜひこの作品をプレイして素敵なシナリオをゲームとともに味わってみて下さい。

難易度設定でゲーム進行にも融通が利く

作り込まれたシナリオに時間を忘れ、つい引き込まれる「OPUS: 魂の架け橋」 作り込まれたシナリオに時間を忘れ、つい引き込まれる「OPUS: 魂の架け橋」

始めに、難易度設定で簡単なものを選ぶと、探索のヒントをかなり出してくれるので探索ゲームが苦手だけどアドベンチャーゲームは好きという方にとってかなり安心できるシステムです。

もちろん、普通のモードもありますが、そこまで難しい難易度設定ではない為、少し手ごたえを感じながらもちゃんと最後まで楽しむことはできますよ。

ただ、このゲームは序章まで無料ですが、そのあとの話は有料で開放になっているので、このゲームの世界観やシナリオの先が気になった方は是非プレイしてみて下さい。

お金を払ってゲームをするという、当たり前ですが誰しもが体験することはできないシナリオを読むことができます。もちろん、序章まででも十分このゲームの世界観は楽しむことができるので、まずは無料で序章までプレイしてみて下さいね。

この新しい感覚の探索アドベンチャーゲーム、楽しくプレイすることができました。探索アドベンチャーゲームに慣れている人も、慣れていない人も是非プレイしてみて下さいね。

下にリンクを貼っているので、そちらからダウンロードしてみて下さい。

このアプリが気になった人はこちら!
作り込まれたシナリオに時間を忘れ、つい引き込まれる「OPUS: 魂の架け橋」
『OPUS: 魂の架け橋』をストアでダウンロードする
App Store:無料 Google Play:無料

販売元:SIGONO INC.
販売価格:無料
※価格表記は記事掲載当時の情報です。価格が変更されている可能性がありますので、正式な価格はapp storeからご確認ください。

Crest Working Holdings - 今、目の前に軽く100万人を感動させるプロがいる
ページトップへ戻る