トップページ > まとめ・説明書 > 使い方・お悩み > LINEのグループトークの削除方法と相手からの見え方
LINEのグループトークの削除方法と相手からの見え方
更新
まとめ・説明書

LINEのグループトークの削除方法と相手からの見え方

相手にはどう見える?lineのグループ削除!

LINEのグループトークの削除方法と相手からの見え方

iPhoneやAndroidでのLINEグループは活用していますか?

LINEグループは仲の良い友だち同士や仕事のプロジェクトチーム、同窓会の集りなど、特定のグループでトークや写真画像、アルバムなどを共有できる便利で楽しい機能です。

既にLINEの中にいくつもグループが設定されている方も多いのではないかと思います。

しかし、携帯の容量の問題や、もう使わないという理由などで「グループを削除したい」時ってありますよね。

そこで今回は、LINEのグループトークの削除方法と、削除した際の相手からの見え方についてご紹介したいと思います。

LINEグループの削除方法

LINEグループには「削除」という項目がありません。そのグループから抜けたい場合は、自らが「退会」します。LINEグループには管理者がいませんので、グループを作成した本人も自由に退出することができます。

<自分が退会する時の手順>
①LINEアプリを立ち上げ「友だち」のタブから退出したいグループを選択します。
②「トーク」へ進みます。
③画面右上の「V」マークをタップし、「グループ退会」をタップします。
④「はい」を選択し退会完了です。

※一度退会したらこれまでトーク履歴は見ることができません。復元もできないので注意が必要。
他のメンバーには「○○が退会しました」と通知されます。

次からは、迷惑なメンバーをグループから外したい時など、他のメンバーを退会させる方法について詳しく説明していきます。

他のメンバーを退会させる方法

他のグループメンバーを強制的に退会させることもできます。

プロジェクトから抜けたメンバーや、頻繁に無駄なトークをする迷惑なメンバーがいた時などに使えますね。

<メンバーを強制退会させる手順>
①LINEアプリを立ち上げ「友だち」のタブから該当するグループを選択します。
②グループ参加者のアイコンをタップ。
③メンバー編集画面から「編集」をタップ。
④参加者リストから、退会させたいメンバーを見つけ「削除」をタップします。

※トークには、「○○が○○を退会させました。」と通知されます。イタズラや嫌がらせで強制退会をさせると犯人はすぐにバレるので絶対にやめましょう。

また、上記の方法で全員を削除し、更に自分も退会すればその後はだれもそのグループを使うことは出来ません。ただし、自分が退会したらこれまでのトーク履歴は見ることが出来ませんが、他のメンバーは自ら退会しない限り履歴を見ることができます。

間違いで削除してしまい再度メンバーに追加したい場合は、もう一度招待すればいつでも復活させることができます。

以上!LINEのグループトークの削除方法と相手からの見え方のご紹介でした。

LINEグループは誰もが自由に書き込み、投稿、コメント、追加、削除、閲覧ができる便利な機能です。

正しい設定・やり方を覚え、メンバー全員が気持ちよく利用できるよう心がけたいですね。

Crest Working Holdings - 今、目の前に軽く100万人を感動させるプロがいる
ページトップへ戻る