メールの末尾に挿入される「iPhoneから送信」を削除する方法

邪魔者?「iPhoneから送信」を削除する方法

iPhoneからメールを送ったり、送られたりすると、メールの文末に必ず「iPhoneから送信」と入りますよね。
「iPhoneから送信」ってなぜ、何のために挿入されるんでしょう?

そしてなぜか凄く嫌われたり、うざいと思われてしまっている「iPhoneから送信」の一言。
たかがメールの文末に「iPhoneから送信」と表示されるだけなのに、ださいだの、いらないだの、なくしたいだの……なんて言われよう。ちょっと気の毒になってしまいますね。

「iPhoneから送信」とはなぜ表示されるのか?
その理由や、iPhoneから送信を消すにはどうしたらいいのか。
今回はご紹介してみたいと思います。

iPhoneから送信とは……

「iPhoneから送信」と言う文言は、デフォルトで設定されている、メールの署名です。最初から設定されていれば、特に消す方法を考えたりとかってしませんよね。

「iPhoneから送信」……特に邪魔になると言う訳でもないと思うんですが……。

それなのにやはり「不要なので」と思って「iPhoneから送信」を消すべきだと、思われる方もいらっしゃるようです。そりゃもちろん、そんなこと考えるのは「iPhone以外」のユーザーさんが多いみたいですね。
仕方ありません。

iPhone以外では存在しない機能なんですよ、これ

なので受け取り方によっては「iPhoneから送信」って何をアピールしたいの?!なんてなる事も……。

ただ不思議な事に、この「iPhoneから送信」が返信メールに入っていると、外出先からでも「急いで返信しました!」と言うアピールにもなるとか……。
それ……必要なんでしょうか(笑)

しかしメリットはどうもこれぐらいで、概ね「iPhoneから送信」は邪魔者扱いされてしまうようです。

タグ一覧