トップページ > まとめ・説明書 > 使い方・お悩み > LINEがずっと待機中(読み込み中)のまま動かない!
LINEがずっと待機中(読み込み中)のまま動かない!
更新
まとめ・説明書

LINEがずっと待機中(読み込み中)のまま動かない!

LINEがずっと待機中(読み込み中)のまま動かない!

LINEが読み込み中のまま動かないというトラブル

LINEが読み込み中のまま動かないというトラブルはLINEに関するトラブルの中でも多くなっています。
大事なメッセージなのに、いつまでも動かないLINE! どうすればサクサク動くの? もしかして故障? どうすればいいの?
ここではLINEが読み込み中になって動かない場合の対処方法をご紹介していきます。

LINEがずっと読み込み中になってしまった場合の解決法

LINEがずっと読み込み中になり、進まない場合はどうしたらいいのでしょうか。放置していると解決することが多いですが、LINEを利用したい際にずっと読み込み中のままでは辛いですよね。

・再起動を行う
LINEがずっと読み込み中のまま動かなくなってしまった場合は、最初に再起動を行うようにしてください。再起動で復活することが多いためです。

ホームボタンとスリープボタンを長押しし電源を落とした後に、Appleのロゴマークが出てくるまで再度長押しすればOKです。

キャッシュやクッキーを削除する

動画の読み込みが遅くなったり、スタンプをダウンロードできない場合や、動画や画像が読み込み中に動かないという場合はキャッシュやクッキーを削除しましょう。再起動を行っても待機中が続いてしまう場合でも利用出来ます。

1.「safari」から「キャッシュ」を開き削除します。
2.同じく「safari」から「cookieと履歴の削除」を選択し、削除します。

iPhoneeのアップデートをしよう

LINEを登録しようと思ったら新規登録できなかったり、登録中に動かなくなりログインできなくなってしまったりすることもあります。

LINEは誰でも利用できるものですので、何か原因があるはずです。
再起動しキャッシュをクリアにしても読み込み中が終わらない場合は、iPhoneeが最新のものにアップデートされているか確認してください。
iPhoneeのアップデート状況によっては、利用登録が進まない事があります。

上記の方法を試してもLINEが待機中から動かない、いつもとアイコンが変わっている……そんな時はどのようにすればいいのか、次から解決法を詳しくご説明します。

LINEアプリが読み込み中で開けない場合

LINEがずっと待機中になり、画面を開くことが出来なくなってしまうことがあります。

これはLINEのアップデート時にトラブルが発生している、いわばバグによるものになります。
この場合は今まで紹介してきた方法とは違った解決方法になります。待機中にはLINEアプリのアイコンが通常とは異なり、グレーでクラウドマークになっています。
LINEアプリが待機中で開けない場合は再インストールしましょう。再インストールする場合はIDとパスワードを忘れないようにしてくださいね。

・再インストール方法
1. App storeでLINEを検索すると、「開く」の箇所が「クラウドマーク」になっています。
2. 「クラウドマーク」をタップすると再インストールが始まります。
3. LINEの再インストールが始まるので、終了後にアイコンタップで通常利用が可能になります。

ここで注意して欲しい事は、再インストールを行うと、トーク履歴、スタンプは消えてしまうという事。

このようにLINEがずっと待機中、ずっと通信中などで動かない場合には様々な対処方法があります。
再起動から順に行うと、より早く解決方法を見つけることが出来ると思いますので、ぜひ試してください。LINEは誰でも利用できるアプリですので、快適に利用できる環境を整えてあげたいですよね。
LINEのトラブルは本体によるもの、通信によるもの、アプリのトラブルによるものに分けられることを覚えて置きましょう。

Crest Working Holdings - 今、目の前に軽く100万人を感動させるプロがいる
ページトップへ戻る