トップページ > まとめ・説明書 > 使い方・お悩み > 簡単!便利!FaceTimeの使い方総まとめ
簡単!便利!FaceTimeの使い方総まとめ
更新
まとめ・説明書

簡単!便利!FaceTimeの使い方総まとめ

簡単!便利!FaceTimeの使い方総まとめ

FaceTimeって何だろう

iPhoneに最初からインストールされている、グリーンのアイコン。「これ何のアプリだろう……」なんて考えた事ありませんか? それとも、そんなアプリがある事にも気づいていなかったり?

そのグリーンのアイコンこそ「FaceTime」と言うアプリです。

今更聞けない「FaceTime」の使い方について、今日は改めてご説明してみたいと思います!

使い方を知る前に、「FaceTime」って何?

邪魔だから消しちゃえと思っても消せないアプリ「FaceTime」一体何が出来るのでしょう?

FaceTimeとはiPhone端末に対応した「ビデオ通話」が出来るアプリです。対応している端末は以下の通り

・iPhone(2010年に発売されたiPhone 4以降)
・iPad(2011年に発売されたiPad 2以降)
・iPod touch(2010年に発売された第4世代以降)
・Mac(Mac OS X v10.6.4 Snow Leopard以降)

同じApple社製品でも、使えないものもありますのでご注意下さい。

FaceTimeを使用したビデオ通話、料金は?

FaceTimeは基本、Wi-Fiを使用しますので、無料で会話する事が可能です。ただ3G回線等の、Wi-Fiを使用しない場合は、残念ながら通話料は発生してしまいますので、ご注意ください。

iOS7から登場した、音声通話「FactTimeオーディオ」を使用すると、ビデオ電話ではなく、通話のみと言う使い方も可能です。

使い方は超簡単!

1. iPhoneの設定から「FaceTime」をオンにする
2. ネット接続を「Wi-Fi」にする

この2つだけ! ね? 超簡単でしょう? Wi-Fi接続になっている事を必ず確認して、早速FaceTimeの詳しい使い方に進みましょう!

とっても簡単♪FaceTimeの使い方

電話アプリを起動し、FaceTimeで会話したい相手の連絡先を表示します。表示された一覧の中に「FaceTime」と言う項目があるのが分かりますか?

では、その「FaceTime」をクリックしましょう。基本的に相手の、

・電話番号またはメールアドレス

が分かっていれば、「FaceTime」はすぐ開始できます。

相手から「FaceTime」がかかってきた場合は、「受け入れる」をタップするだけでOKです。

これでFaceTimeの基本的な使い方は終了です。本当、簡単ですよね。

FaceTimeの使い方の小技

・自分がどう映っているのか確認したい

通話中、画面右下にあるボタンをタップすると、フロントカメラとリアカメラを切り替える事が出来ます。iPhoneのバージョンによっては、この動作をしなくても、大丈夫なものもあります。

複数での通話は可能?

残念ながら、FaceTimeは、現時点では1対1のみ対応可能となっており、多人数での会話は不可能となります。

会議等で使用したい場合は、全指向性の高感度マイク等を使用する事をおススメします。iPhoneを固定して、別売りの口角カメラレンズを付ける等するのも、テレビ電話での会議っぽくなりますね。

画面に「グループ通話」と言うボタンがあるので、期待してしまいますよね……でもそのボタン、黒くなったままじゃありませんか?

恐らく、そのうち多人数での会話が実装されるんでしょうが、果たしていつになる事やら。

FaceTimeが接続できない!

この原因で、一番考えられるのは、ネット接続が「Wi-Fi」以外になっている事です。

先ほどご紹介した使い方の中にある通り、FaceTimeは原則「Wi-Fi」以外では接続出来ない場合が多いんです。

FaceTimeがどうしても繋がらないよ! と言うトラブルの時は、下記の方法を試してみてください。

1.確実にネットがWi-Fi、またはモバイル回線でネット接続できているか確認する。

※ネットのアクセスを制限するような、「ルーター」や「ファイアウォール」もしくは、セキュリティソフトウェア等を使用されている場合は、FaceTimeのようなビデオ通話・音声通話・ iMessageが使用できない事が多いです。

2.モバイルデータ通信経由での使い方に設定を変える

iPhoneの「設定」→「モバイルデータ通信」→「モバイルデータ通信を使用」を開いてください。その中にある「FaceTime」をタップして、設定を「オン」にしましょう。

その上で先ほど冒頭でご紹介した、FaceTimeに対応した機器である事を、再度確認してみて下さい。

3.iPhoneの「設定」→「FaceTime」で「FaceTime」がちゃんと「オン」になっているかを確認する

「アクティベーション中」と表示されている時は、一旦「FaceTime」を「オフ」にして、再度「オン」に戻しましょう。

なぜかiPhoneの「設定」に「FaceTime」が表示されない時は、「設定」→「一般」→「機能制限」の中にある、「許可」を選択し、その中の「カメラ」や「FaceTime」がオフになっていないかを確認しましょう。たまに、機能制限の対象になっている事があるので、要注意です。

最後に連絡先アプリに表示されている、「電話番号」や「メールアドレス」が間違っていないかも確認してください。

4.iPhoneの「設定」→「一般」→「日付と時刻」→「自動設定」をオンにする
5.iPhoneを再起動する、もしくはOSを最新のものにアップデートする

この5つの手順を踏めば、「FaceTime」が接続できないと言うトラブルに、対処できると思います。

簡単!便利!FaceTimeの使い方総まとめ

凄く手軽に使える、便利なアプリ「FaceTime」の使い方をご紹介してみました。もう使い方紹介等と言うのもおこがましいほど、簡単に使える「FaceTime」をぜひ一度使ってみてください!

Wi-Fi環境にあれば、必ず通話料が無料なのは、とても魅力的です。海外に赴任して離れている家族や恋人、友人等との、テレビ電話としても重宝しそう。

音声通話の「FactTimeオーディオ」も、かなり音質が良くて、評判がいいそうです! ぜひ他の音声通話アプリと比べてみてください! 一部では、普通の電話アプリの通話より音質が良いとの噂も……?

SkypやLINE等と併用して上手く使えば、超便利そう! ぜひFaceTimeを活用して見て下さいね。

Crest Working Holdings - 今、目の前に軽く100万人を感動させるプロがいる
ページトップへ戻る