トップページ > まとめ・説明書 > 使い方・お悩み > iPhone言語設定を英語から日本語に戻す方法まとめ
iPhone言語設定を英語から日本語に戻す方法まとめ
更新
まとめ・説明書

iPhone言語設定を英語から日本語に戻す方法まとめ

iPhone言語設定を英語から日本語に戻す方法まとめ

言語設定を英語から日本語に戻す

iphoneの言語設定には数々の言語があります。その為、日本語ではない言語に設定して貰った場合、どのように日本語に戻していいのか分からなくなりますよね。

ここでは言語設定を英語から日本語に戻す方法中心に言語設定に関する様々な方法を解説します!

日本語よ、iphoneに帰ってこい

言語設定を英語から日本語に戻す方法は言語設定を行う方法を理解しているとスムーズです。

1. 設定(setteings)から一般(General)を選択します。

2. 言語環境(Language&Region)を選択します。

3. 言語(iphone language)を選択し、日本語(Japanese)を選択し、右上に表示されてる完了(Done)をクリックし設定変更は終了です。

基本的に言語が切り替わってしまった場合も操作方法は日本語のものと変わりません。

ですから、馴染みの無い言語に切り替わってしまった場合でも、操作手順さえ覚えていれば日本語に戻す事が出来ます。

言語表示の切り替えには数分かかる事もあるので注意しておきましょう。

言語設定を日本語に戻したのに設定が切り替わらない?

言語設定を日本語に設定し直したのにも関わらず、App store内の言語が英語のままで日本語に戻らないというトラブルもあるようです。

言語設定を日本語に戻す事で基本的にはすべての言語は表示設定が切り替わっているはずですが、稀にApp store内で言語が戻らない場合は、1度ログアウトし、サインインし直すと言語が切り替わるようです。

iphoneの機能別言語設定について

・留守番電話だけ英語音声にしたい

留守番電話の言語設定は、iphoneで操作するというよりも利用しているキャリアの問題になります。ソフトバンク、au、docomoどれぞれ留守番電話の音声は英語対応が行えるようになっていますので、申込みを行うか設定を変更しましょう。

・カレンダーを英語表記にしたい

iphoneだけでは個別に言語表示を変える事ができませんが、iphoneでカレンダーのみを英語表記にする事は可能です。これはGoogleのカレンダーを利用する方法で、Googleカレンダーの「設定」から言語を英語に切り替えるだけですので簡単です。

・電話帳の表記をすべて英語にする方法

電話帳に保存してある既存のデータを英語表記にしたいと思ったら、言語表記を英語に設定するだけですので非常に簡単です。言語表記を英語に設定すると、このように既存のデータの言語も変更される事を覚えて置きましょう。

・siriを英語で利用する為に?

iphone4sまでのsiriは日本語に対応していませんでした。そのためsiriを利用するためだけに言語設定を英語に切り替えている人たちが多くいました。

上記では、iPhoneの機能別に言語設定を変更する方法をご紹介しましたが、言語表記を英語にするメリットはあるのでしょうか? iPhoneの言語設定にした時のメリットを次からご説明していきます。

言語表記を英語にするメリットは?

なぜ言語表記を英語に設定するのでしょうか。

言語を英語に変更すると、動作が軽くなるのではないかと言われています。これは日本語と英語では処理数が違う事によるもので、実際に文字の入力時のスピードや、操作性を実感している人もいるようです。

英語環境に適した機体であるために、英語で利用したいという人が多いです。

なかには英語学習の為にわざわざ言語環境を英語に設定している人もいます。アプリ等も英語表記に切り替わるので、勉強になるようです。

一長一短なので、自分のライフスタイルに合わせて言語設定する事をApplisionはおすすめします!

簡単! iPhoneの名前を変更する方法

この記事を読んでいただいた方は、こちらの記事も是非合わせて参考にしてみて下さい。

Crest Working Holdings - 今、目の前に軽く100万人を感動させるプロがいる
ページトップへ戻る