iPhoneのSafariで複数のタブを一喝で閉じる裏ワザ

iPhoneのブラウザアプリ「Safari」使ってますか?

iPhoneでネットをするならSafariはかかせません。趣味の事や、仕事や勉強で必要な調べ物をする時等、Safariは大活躍してくれますよね。

何時ものようにiPhoneの快適にSafariで調べ物をしていたら、気になる情報が……時間もあるし、そっちも見てみようかな……するとSafariは新しいタブを開きます。

別の事を調べるんだったと思い出し、さらにSafariで新しいタブを開いて……iPhoneでこんな事を繰り返していたら、気が付けばあっという間にSafariのタブは気が遠くなるような数に。

そんな経験、ありませんか? 「後で閉じる事にすればいっか……」と思ったまま、放置して、さらに溜まっていくSafariのタブ。ここまでくると無限増殖(無限にはなりませんが)とほぼ同じです。

そんなにSafariのタブが増殖してしまったら、もう一度見ようとわざわざ残しておいたのにタブ移動するにも、膨大な数になったSafariのタブを、見つけ出すはほぼ不可能。至難の業と言える事でしょう。

便利なはずのiPhoneのブラウザアプリである「Safari」ですが、タブ機能も上手く使わなければ無用の長物。開きすぎたタブはiPhoneを重くしてしまう事必至です。

こうなってしまったら、Safariのタブを戻る事は諦めましょう! 今回は、開きすぎたSafariのタブを、思い切って一括で、すべて閉じる方法を、ご紹介いたします!

iPhoneのSafariで、開きすぎたタブを一括で閉じる方法!

何も考えず、もう全部消したい! そんな願いを叶える方法をご紹介。

まずはiPhoneの「設定」→「Safari」と進んで「履歴とデータを消去」をタップしてください。

実はこれだけで、iPhoneのSafariで開きすぎたタブを、一気に消す事が出来るんです! 超簡単!

……しかし、簡単にできると言う事は、問題もあるんです。

iPhoneの設定から行うこの方法。デメリットはiPhoneの中にある「Cookie」や、その他にログインしていたSNS等の情報が、全て初期化されてしまうんです。

この手の情報等が消えると、地味に面倒な事になります。でも、それ以上に、一気に大量のタブを閉じる事が出来る爽快感は、たまりません!(笑)

タグ一覧