トップページ > まとめ・説明書 > 使い方・お悩み > iPhoneの音割れが酷い!原因と対策を完全チェック!!
iPhoneの音割れが酷い!原因と対策を完全チェック!!
更新
まとめ・説明書

iPhoneの音割れが酷い!原因と対策を完全チェック!!

iPhoneの音割れが酷い!原因と対策を完全チェック!!

iPhoneから雑音ばかり

こんにちは! Applisionです! お使いのiPhone、音割れが酷いなと、感じる事はありませんか? スピーカーから発せられる音が、音割れしていると、なんとも不快なものです。

そこで今日は、iPhoneの音割れの原因と、その対策についてご紹介していきたいと思います!

iPhoneの音割れ、その原因は?

iPhoneのスピーカや、イヤホンから出る音が、音割れするのはどうして?

iPhoneが音割れする最大の理由は、iPhoneの水没が原因になる事が、多いようです。水没や水濡れ等で、最後まで直らないのがスピーカーのトラブルだとも言われています。

水没の場合、iPhoneのスピーカーが音割れするだけのみならず、やたら音が小さくなってしまったり、ノイズが起こったりも。

iPhoneがわずかな水気すら嫌う事を、ご存知ない方は意外に多いのではないでしょうか、お風呂場等に持ち込むのも、出来れば止めた方がいいですね。

iPhoneが水没したら

iPhoneが水没したら、まずは「とにかく徹底的に乾かそう」これに尽きます。とにかく乾かす事で、修理に出さないで直す事が出来る可能性も出てきます。

そしてスピーカーの掃除も、同時に行いましょう。僅かな水分も見逃さず、先端の細い柔らかい布等で隙間をくまなく掃除しましょう。

この作業だけでもiPhoneの音割れがかなり改善されるようです。

水没以外でiPhoneが音割れする原因は?

3つほど、水没以外でiPhoneが音割れる原因を、考えてみましょう。

・イヤホンか内臓スピーカーの故障
イヤホン、または内臓のスピーカーで聞いている場合、どちらかの故障が考えられます。一先ず、別のイヤホンで音楽等を再生してみましょう。
それでも音割れしているようであれば、スピーカーの故障が考えられます。
・イコライザが、ONになっている
聞いている音楽にもよるようですが、イコライザ設定が、聞いている曲に合っていないと、激しく音割れする事もあるようです。
イコライザ設定をオフにして、音割れするかどうかを確認してみましょう。
iPhoneの「設定」→「iPod」→「イコライザ」
・低ビットレートな曲を、再生している
ネット上からDLした楽曲等の場合、音質が元々低い物もあります。
なので、iPhoneに入れてある曲全てが、同じように音割れするのかを確認してみましょう。

特定の曲や動画だけが音割れするのであれば、その曲に問題があると考えられます。

iPhoneの音割れが音割れしてしまう原因は他にもあります。次からは、iPhoneが音割れする原因とその対処法について更に詳しくご説明していきます。

iPhoneでの通話中に雑音が

iPhoneで電話やSkypeで会話している時、雑音がひどく、音割れしていると感じる事はありませんか? また、こちらからは何ともなくても、相手側で、ひどく音割れして雑音が発生している……なんて事もあるんです。

今度は、そんな通話中に起こる、音割れ等の雑音を直すにはどうしたら良いか、ご紹介しましょう。

・こちら声にノイズが入る
・相手の声にノイズが入る

このタイプのトラブルには、上記の2つの雑音パターンが、考えられます。

こちらの声が音割れする場合は、マイクを確認するか、「ノイズキャンセリング」をオンにしましょう。相手の声が音割れする場合は、マイクを確認しましょう。

マイクの確認が両方の項目で出ましたね。なぜ、マイクを確認する作業を行えば、iPhoneの音割れを改善出来るのでしょう。

・実は真の敵は「保護シート」と「ほこり」!

画面等を保護するシートが、マイクに被さっていたりしませんか? 実は、iPhoneが音割れ等の雑音を発生する原因の一つに、マイクへの妨害があります。

保護シートが、少しでもマイクに重なってしまうと、そこから雑音が発生するのです。その雑音が、マイクを通じてスピーカーから発せられ、音割れ等の雑音を引き起こすのです。

そして「ほこり」iPhoneには3か所のマイクがあります。

・iPhoneの本体の下側面、左側
・iPhoneの本体表面の、上部
・iPhoneの本体背面のカメラレンズ横

これらすべてに、ほこりが入り込んでいないか、入っている場合はきれいに掃除する事で、音割れ等のノイズを除去できます。

物理的な直し方は以上です。次は先ほど出てきた「ノイズキャンセリング」についてご説明しましょう。

「ノイズキャンセリング」を活用しよう

iPhoneの本体表面の、上部、iPhoneの本体背面のカメラレンズ横この2つのマイクにだけ適用できる、「ノイズキャンセリング」。

これをオンにしておけば、ほぼiPhoneの音割れ等の雑音を、シャットダウンしてくれます。

ちなみにこれは、こちら側の音割れ等の雑音を排除する方法ですので、お友達にも教えてあげてくださいね。

設定方法
・iPhoneの「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」→「電話ノイズキャンセリング」

※iPhone5Cには、この「ノイズキャンセリング」はありませんので、ご注意ください。

音割れするのが右だけor左だけ

時折、iPhoneのスピーカーの片方だけ音が出ない、雑音がする、音割れをする……なんて言うトラブルも見かけます。

iPhoneは精密機器なので、ある程度のノイズは、目を瞑るしかなさそうですが、片方だけのトラブルはやはり故障として修理対象になりそうです。

ただ考え方によっては、この現象、iPhone本体のトラブルよりも、イヤホンのトラブルとも考えられます。

先にご紹介した「水没以外でiPhoneが音割れする原因は?」の項目に記載したとおり、まずは別のイヤホンで試してみましょう。

もちろん、イヤホンジャックのコネクト部分の掃除もお忘れなく! さらには、イヤホンの耳に入れる部分も、汚れている事がありますので、これも併せて掃除しましょう。

ちなみにイヤホンジャックの破損が原因で、音割れ等が起こる場合もあるようです……これは完全に故障→修理ですね。

それでだめなら再起動。それでもだめなら……やはり故障と言う事になってしまいそうです。

iPhoneの音割れが酷い!原因と対策まとめ

原因はやはり水没が一番でしょう。とにかく水没には、厳重な注意を払いましょう。

出来る限りの事をやってみて、それでも駄目なら修理か、新機種への交換……と言った所でしょうか。

それ以外の場合は、掃除等のちょっとした気遣いで改善する事が多いようなので、難しく考えず、iPhoneを大事に使ってあげれば、良いはずです!

Crest Working Holdings - 今、目の前に軽く100万人を感動させるプロがいる
ページトップへ戻る