本日は、パソコンからiPhone/iPadアプリをダウンロードした場合の、iPhone/iPadへの同期方法をご紹介します!
パソコンからアプリを検索する方法は、

で説明しています。気になる方はご確認くださいね!

パソコンとiPhoneの同期方法はとっても簡単!

パソコンでネットサーフィン中に良いアプリを見つけてしまった!というときに、再度iPhoneやiPadで検索してアプリをダウンロードしにいくのも面倒!
そんなときは、パソコン上でダウンロードしてしまいましょう!!

こんな感じで好きなアプリのページに飛んだら、iTunesで見るをクリックしてください。
すると、iTunes内のApp storeから同じアプリのページが表示されます。

こんな感じ。
アイコン真下にある「無料(またはアプリ金額)」ボタンをクリックしましょう!
サインインを求められるので、必要情報を入れてサインインしてください。

ちなみにApple IDは、登録してるメールアドレス、パスワードはいつもアプリダウンロードするときに入力してるパスワードです。
必要情報を記入したら、「入手」ボタンをクリック!!

ダウンロード済みになったことを確認したら、右上「ライブラリ」をクリックしてください。

ここにあります。
お持ちのiPhoneまたはiPadをパソコンにつなげてください。

iPhoneまたはiPadが接続されたら、右上「iPhone(またはiPad)」をクリックしましょう!
「App」をクリックすると下記のような画面が現れて、先ほどダウンロードしたアプリがあるはず!

ここまできたら後ひといきです。
「インストール」ボタンをクリックすると「インストールする」に変わります。
変わったら、右下にある「適用」ボタンをクリックして同期を開始させます。

あまり同期していない場合、結構同期に時間かかっちゃいます。。
完了して、iPhoneまたはiPadを確認すると、

じゃーん、しっかりアプリがダウンロードされています!!
知ってると意外と便利なので、是非機会があれば参考してみてください。

iPhoneのOSが7ではないのは、このiPhoneをたまたまアップデートし忘れていたからw

タグ一覧