皆さんの中に、幼い頃に宝探しゲームをしたことがある方はいますか?
今回のご紹介アプリはそんな捜し物系ゲームの楽しさを思い出させてくれるアプリです。

『 あった !』は、新感覚のアイテム探しゲームです。
見ての通り画像は、本当に美麗で音も高音質なゲームです。
ゲーム画面は、やや暗めのゴシックな感じの画像です。
まるでサスペンスドラマの中の展開部に使われそうな音楽が流れ、ゲーム中の集中力を高め
てくれます。

ゴシック調のデザインが高揚感を掻き立てる!

メイン画面は、これから始まるゲームステージをセレクトするページ。
紙をめくる様に指で横にスライドさせて場面を選ぶのですが、この時の音が小気味良い音。

  • /li>

場面はバザール、キッチン、教室、お屋敷の階段ホール、日本庭園など本当に多彩です。

ゲームは、操作技術も知識もいりません。
必要なのは、想像力と集中力。
下側に出てくる平仮名表記のアイテムを、画像の中から探し出してアイテムをタップするだけです。

な〜んだ、簡単そう?って声が聞こえてきそうですね。
いえいえ、これが中々難しいんです。
ポイントは、平仮名表記という事。
同音異義語のアイテムがあったり、平仮名だと読み違え易いアイテムがあったりするわけです。
その他、あたかも模様の様に同化しているアイテムもあります。

とにかく、気が付くとその世界に自分が入り込んでしまいます。
各アイテムをタップすると、アイテムが光に包まれながら画面から消えて行きます。

各画面ごとに約60〜70アイテムをクリアすると、その場面はクリアとなります。
清々しいファンファーレにも似た音楽がながれます。
今までが暗い楽曲だっただけにこの瞬間、長くて暗い洞窟から表に出た時のような
爽快感を感じられます。

クリア後でも、繰り返し遊べます。又、不定期ですが新しい場面も追加されます。

ひとつひとつアイテムを見つけ出す。
スピード感も派手さもないですが、達成感と充実感を味わえる楽しいアプリです。

販売元:IDAC CO.,LTD.
販売価格:無料
※価格表記は記事掲載当時の情報です。価格が変更されている可能性がありますので、正式な価格はapp storeからご確認ください。