Rayark開発のRPG《Sdorica (スドリカ)》が、本日の5月23日にバージョン1.1.4にアップデートされた。

今回のアップデートでは、新システム『イベント発生』の他、「オースタ」のキャラクターストーリーイベント《善悪の彼岸》も追加。また、5月30日より新たな魂賦与イベント「絆の魂賦与」が始まると予告もされた。

そして今回の魂賦与イベントでは、新登場キャラクターである「ナイジェルSP」、「闇月SP」が追加となる。

スドリカに新システム『イベント発生』追加と新キャラクターが登場!

イベント発生はランダムの選択肢で戦略を変化させる

『イベント発生』は《Sdorica (スドリカ)》の新バトルシステムとなり、プレイヤーは新しく追加されたエリアステージ「軍事演習」及び、幻想世界トライアルの第一ウェーブバトルで、ひとつもしくは複数のバトルに影響を与えるイベントに出くわすことになる。

イベント発生

ステージを進める途中で、プレイヤーは宝箱、もしくは日時計に出くわす。すると、「黒属性のキャラクターに1ソウルスキルを3回発動させる」、「白ソウルを消去する」もしくは、「金属性のキャラクターが復活する時の体力が満タンになる」などの、バトルに影響を与える選択肢がいくつか出現するため、プレイヤーはその中から好きなものを選択。

また、その際、プレイヤーはチームの構成と、キャラクターの状態、ステージ条件などを考慮して、選択する必要がある。運営チームは、プレイヤーの戦略性を試しながら、よりキャラクター同士の組み合わせについて理解していただく目的で、このシステムを実装した。

イベント発生

イベント発生

イベント発生

ひねくれ者の研究オタク「オースタ」

また、期間限定イベント《善悪の彼岸》が本日よりスタート。

プレイヤーは、このイベントを通して「オースタ」のキャラクターストーリーを覗くことができる。オースタは、元ルーン学院の教師のひねくれ者、研究バカの学者。本イベントでは、オースタの羽族に対する固執や、闇月との出会いについて描かれている。

ひねくれ者の研究オタク「オースタ

ナイジェルSPと闇月SPが登場

《Sdorica (スドリカ)》は、本日のお知らせにて来週水曜日より新たな魂賦与イベント「絆の魂賦与」が開催されることを発表。今回のイベントでは、和服に身を包んだ「ナイジェルSP」、「闇月 SP」が追加となる。

ナイジェルSP

太陽王国出身の亜人の青年。積極的な性格で、周囲の人間の面倒をよく見ている。亜人を今の苦しい環境から救い出したいと願っており、時に衝動的な行動を取ることも。育った環境の影響か、親しい人間にしか、自分の弱い部分は見せない。

苦難を乗り越えたナイジェルは、ようやく自らの生きる意味と目標を見つけ、落ち着いた大人の男へと成長していた。みんなの信頼を集める真のリーダーになったのだ。

ナイジェルSP

闇月SP

スラム出身の神秘的な亜人の少女。本名はイブ。スラムを出て、名前を「闇月」に変えた。今は、スパイとしてオースタの元で働いている。頭がよく、仕事も正確で、オースタに与えられた任務を毎回完ぺきにこなしている。

東方連邦で任務に当たっている時のこと、闇月は普段の寡黙な自分を捨てて、妖艶な衣服に着替え、情報を収集することに。一見、簡単にこなしている彼女だが、実は慣れない言葉遣いや、声の出し方、しぐさに疲れ切っている。

闇月SP
このアプリが気になった人はこちら!
Sdorica
『Sdorica』をストアでダウンロードする
App Store:無料 Google Play:無料

  • Apple Storeからダウンロード
  • Google Play ストアからダウンロード

販売元:Rayark International Limited
販売価格:無料
※価格表記は記事掲載当時の情報です。価格が変更されている可能性がありますので、正式な価格はapp storeからご確認ください。

タグ一覧