【グラブル】5月17日メンテナンス明けから、「ナルメア」が最終上限解放!

グランブルーファンタジーにて、本日5月17日のアップデートにて、SSレア「ナルメア」の最終上限解放が実装されることが発表された。

●プロフィール
年齢:24歳
身長:134cm
種族:ドラフ
趣味:鍛錬、ひなたぼっこ
好き:子供
苦手:瞑想(寝てしまうため)

既存のアビリティと奥義
◆アクションアビリティ◆
胡蝶刃
構えを変更/自分に弱点属性追撃効果
◆構えを変更するたび攻撃UP/防御DOWN/2ターンの間アビリティ使用不可
【Lv55で性能強化】
使用間隔:3ターン 

泡沫夢幻
敵に闇属性ダメージ
源氏の構え:自分の連続攻撃確率UP
神楽の構え:チャージターンが多いほど防御DOWN
【Lv75で性能強化】
使用間隔:6ターン 効果時間:3ターン/180秒

鏡花水月
源氏の構え:敵のモードゲージ上昇/スロウ効果
神楽の構え:自分の攻撃大幅UP(敵オーバードライブ時のみ/1回)
使用間隔:6ターン

◆奥義◆
胡蝶刃・源氏舞
闇属性ダメージ(特大)/胡蝶刃による攻撃UPを強化

胡蝶刃・神楽舞
闇属性ダメージ(特大)/胡蝶刃による防御DOWNを解除

◆サポートアビリティ◆
質実剛健
ドラフ族の攻撃力UP

鍔迫合
稀にダメージを反射

構えで効果が変化するアビリティと「胡蝶刃」の追撃で攻撃役として活躍してきたナルメアだが、今回の最終上限解放では、ナルメアの攻撃役としての能力だけでなく、弱体役としてもパワーアップしている。

▼最終上限解放を行うと……
奥義が強化され「胡蝶刃改・源氏舞」「胡蝶刃改・神楽舞」になる。
「胡蝶刃改・源氏舞」の効果には闇属性攻撃UPが追加され、更なるダメージアップを狙うことができ、「胡蝶刃改・神楽舞」では幻影効果が追加されるので、単体攻撃を防ぐきっかけにもなる。

▼Lv90になると……
サポートアビリティ「鍔迫合」が強化され、一度だけ戦闘不能にならずにHP1で耐える効果が追加される。闇パは背水編成で組んでいるユーザーも多いはずなので、不意に大ダメージを食らってしまったときでも一度は耐えることができるというのは、地味に嬉しい仕様だ。

▼Lv95になると……
「泡沫夢幻」が強化され両方の構えの能力がパワーアップ。
源氏の構えの時には、必ず連続攻撃が発生するようになり、「胡蝶刃」の追撃効果や「鏡花水月」の反骨効果と合わせて大ダメージを狙いやすくなった。
神楽の構えの時には、追加効果が「敵の防御DOWN」になり、敵の防御力をチャージターンに関わらず大きく下げられるようになるので、使い道がいまいちだった部分もどのタイミングでも使っていけるようになったかと思う。

▼Lv100で出現するフェイトエピソードをクリアすると……
新たなアビリティ「胡蝶双舞」が追加されます!
このアビリティを使用することで、自分の奥義ダメージと奥義ダメージ上限が上昇し、かつ毎ターン10%奥義ゲージが溜まる高揚効果が3ターンの間かかるようになる。

更に胡蝶双舞効果がつき、次に発動するアビリティが源氏と神楽、両方の構えの効果を発揮する。敵の防御を下げつつ連続攻撃確率も上げたい時や、敵がオーバードライブ状態になったときすぐに「鏡花水月」による反骨効果を得たい時に、「胡蝶双舞」を使うことで臨機応変に対応することができる。

ハデス編成であれば連撃の十分に足りているが、それでも十二分に活躍できる高い能力となったんではないだろうかと個人的には思う。また、ハデス編成でなくても、オメガ剣などで連撃を稼ぎにくかった分、連撃を確定させるアビリティはやはり嬉しい強化だ。

このアプリが気になった人はこちら!
グランブルーファンタジー アイコン
『グランブルーファンタジー』をストアでダウンロードする
App Store:無料 Google Play:無料

  • Apple Storeからダウンロード
  • Google Play ストアからダウンロード

販売元:株式会社Cygames
販売価格:無料
※価格表記は記事掲載当時の情報です。価格が変更されている可能性がありますので、正式な価格はapp storeからご確認ください。