トップページ > ゲーム > シューティング・アクションゲーム > 「天華百剣-斬-」1周年を記念したキャンペーン開催!さらに新楽曲を使用した新作PVも
「天華百剣-斬-」1周年を記念したキャンペーン開催!さらに新楽曲を使用した新作PVも
更新
ゲーム

「天華百剣-斬-」1周年を記念したキャンペーン開催!さらに新楽曲を使用した新作PVも

「天華百剣-斬-」1周年を記念したキャンペーン開催!さらに新楽曲を使用した新作PVも

2017年4月20日よりiOS/Android端末向けに提供を開始した美少女剣撃アクションRPG『天華百剣 -斬-』(てんかひゃっけん ざん)が、本日4月20日をもってサービスリリース1周年を迎えたことを発表した。

本日より、ゲーム内には他のユーザーとの協力プレイが楽しめる「共闘」機能がβ版として追加されるほか、サービスリリース1周年を記念した特別なイベントやキャンペーンが開催される。

また、1周年を記念した初のキャラクターソングを制作。『天華百剣 -斬-』の出演声優が歌う新テーマソング「闇を切り裂く華」を使用した新作PVが公式サイトにて公開された。

「共闘」β版 概要

「天華百剣-斬-」1周年を記念したキャンペーン開催!さらに新楽曲を使用した新作PVも

本日より、全国のユーザーとの強力プレイを楽しむことができる「共闘」機能をβ版として公開された。

「共闘」では最大3人で協力しながら強力な敵に挑む事ができる。ソロプレイだった本作に新たに協力プレイが追加されたことで、より『天華百剣 -斬-』のアクションパートを楽しめるようになった。

【実施期間】2018年5月1日(火)まで開催予定

1周年記念キャンペーン 概要

1周年記念ログインボーナス!

「天華百剣-斬-」1周年を記念したキャンペーン開催!さらに新楽曲を使用した新作PVも

期間中のログイン時に、通常よりも豪華なアイテムを受け取ることができる特別なログインボーナス。

【実施期間】2018年4月27日(金)まで開催予定

イベント「1周年特務 –山伏嗤う春の祝宴-」

「天華百剣-斬-」1周年を記念したキャンペーン開催!さらに新楽曲を使用した新作PVも

本イベントで新UR巫剣「太郎坊兼光」が新たにゲーム内に登場。交換専用アイテム「うりぼーの印」を集めることで、イベント限定新UR巫剣「太郎坊兼光(たろうぼうかねみつ)」を迎え入れることができる、1周年を記念した特別なイベント任務となっている。

【実施期間】2018年5月7日(月)まで開催予定

1周年感謝 無料11回ガチャ

「天華百剣-斬-」1周年を記念したキャンペーン開催!さらに新楽曲を使用した新作PVも

期間中に1度限り無料で「11回ガチャ」を回すことができる、1周年を記念した特別なガチャイベントとなっている。

【実施期間】2018年4月27日(金)まで開催予定

1周年記念 新作PVおよび新テーマソング「闇を切り咲く華」

本映像はサービスリリース1周年を記念して制作した新作PVとなっており、新テーマソング「闇を切り咲く華」のメロディに合わせ『天華百剣 -斬-』に登場している全ての巫剣が登場。 新テーマソング「闇を切り咲く華」は本作のキャラクターソング第1弾として制作した楽曲で、ゲーム序盤から活躍する巫剣たちのキャラクターボイスを担当している大野柚布子さん(城和泉正宗役)、高橋李依さん(桑名江 役)、千菅春香さん(牛王吉光 役)、大和田仁美さん(小烏丸 役)、 白石晴香さん(七香 役)が歌唱を担当。

●新テーマソング「闇を切り咲く華」
【楽曲名】闇を切り咲く華
【歌唱】城和泉正宗(CV:大野柚布子)、桑名江(CV:高橋李依)、牛王吉光(CV:千菅春香)、
小烏丸(CV:大和田仁美)、七香(CV:白石晴香)
【作詞】坂井竜二
【作曲】村井大、鈴木盛広
【編曲】村井大

主が隊長として着任してから間もなく1周年。
城和泉正宗、桑名江、牛王吉光の3振りは主をどのようにお祝いするか相談していた。
「できるならば、1周年当日にサプライズでお祝いして主を驚かせたい」
そんな計画を実現するため、彼女たちはほかの巫剣たちの協力も取りつけていく。
そんな折、街に大量の禍憑が出現し巫剣たちはてんやわんやの大忙しに!?
チェーンストライク
「天華百剣-斬-」1周年を記念したキャンペーン開催!さらに新楽曲を使用した新作PVも
『天華百剣 -斬-』をストアでダウンロードする
App Store:無料 Google Play:無料

販売元:DeNA Co., Ltd.
販売価格:無料
※価格表記は記事掲載当時の情報です。価格が変更されている可能性がありますので、正式な価格はapp storeからご確認ください。

Crest Working Holdings - 今、目の前に軽く100万人を感動させるプロがいる
ページトップへ戻る