Deemoを手がけたRayarkから新作RPG「Sdorica」がついにリリース!事前登録者数は200万人超え

4年の月日をかけて制作したRayarkのファンタージ冒険RPG「Sdorica スドリカ」が、4月19日にiOSとGoogle Play両方のプラットフォームより、リリースされた。

また、以前より受け付けていた事前登録の登録者数が、18日の時点で全世界約208万人を達成したため、全プレイヤーに「Sdorica スドリカ」を始めると同時に、豪華特典も送られることも決定。

Deemoを手がけたRayarkから新作RPG「Sdorica」がついにリリース!事前登録者数は200万人超え

「Sdorica スドリカ」は、戦略性の高いターン制バトルをメインとしており、プレイヤーは派手なエフェクトと音楽を楽しみながら、個性的なキャラクターで編成したチームと共に、多彩なストーリーを探索していくことになる。

シーズン1のストーリーは、広大な太陽王国と背景として、使命を持つ王女アンジェリアと周囲の人物との友情、複雑な絡まり合い、忠誠と陰謀、悲しみと希望の物語となっており、戦略性以外にもストーリーも本格的に楽しめるようになっている。

アンジェリア

ストーリーの探索を進めるために、プレイヤーはそれぞれ異なったスキルを持つ30体のキャラクターを操り、ヒール・アタック・タンクでチームを組んで、様々な難易度のステージに挑んでいくことになる。

「Sdorica スドリカ」はバトル画面下部のソウルと呼ばれるエネルギーを消費することによって、それぞれの色に対応したキャラクターにスキルを発動させる。キャラクターは、それぞれ3種類以上のスキルを持ち、レベルやレアリティの変化によって、プレイヤーがソウルを使用する順番や方法も変化。敵にデバフをかけたり、自身にバフ、回復など、そのときの状況で使用するジェムの数が違ってくるのが本当に戦略性が高くてやりこみ要素が非常に高い。

スドリカ スクリーンショット

スドリカ スクリーンショット

また、「Sdorica スドリカ」のバトルでは、キャラクターが成長し、ステージの難易度が上がるにつれて、プレイヤーはより戦術やソウルを意識しながら、勝利をつかむための策略を練っていかなくてはならない。

メインストーリーが進むにつれて、キャラクター独自のストーリーとそれぞれがお互いに複雑に交差して織りなされる膨大な物語を探索できる。また、メインキャラクターのボイスは、釘宮理恵、悠木碧、子安武人、雨宮天、立花慎之介、緑川光、佐倉綾音など、豪華声優陣が担当。

リリースイベントが開催中

リリースイベントが開催中

ゲームリリースを記念したイベントが現在開催中となっている。プレイヤーはイベント期間中に指定の日数ログインするだけで、豪華報酬を受け取ることができるので、奮って参加しよう。

イベント詳細はこちら
https://www.sdorica.com/

このアプリが気になった人はこちら!
Sdorica
『Sdorica』をストアでダウンロードする
App Store:無料 Google Play:無料

  • Apple Storeからダウンロード
  • Google Play ストアからダウンロード

販売元:Rayark International Limited
販売価格:無料
※価格表記は記事掲載当時の情報です。価格が変更されている可能性がありますので、正式な価格はapp storeからご確認ください。

タグ一覧