トップページ > ゲーム > RPG > 【グラブル】グランデフェス開催!ブローディアがリミテッドキャラとして登場!
【グラブル】グランデフェス開催!ブローディアがリミテッドキャラとして登場!
更新
RPG

【グラブル】グランデフェス開催!ブローディアがリミテッドキャラとして登場!

【グラブル】グランデフェス開催!ブローディアがリミテッドキャラとして登場!

4月17日(火)の19時より、グランブルーファンタージにて、グランデフェスを開催すること、ならびにレジェンドガチャに新しいキャラクター解放武器が登場することが発表された。

新キャラクターの性能などに関しては公式ブログにて紹介されている。
http://granbluefantasy.jp/pages/?p=17607

グランデフェス開催!

【開催期間】
2018年4月17日(火) 19:00 ~ 4月20日(金) 18:59

レジェンドガチャでSSレア装備の出現する確率が、通常3%のところ6%にアップ

提供期間
2018年4月17日(火) 19:00 ~ 4月20日(金) 18:59

リミテッドシリーズに「ブローディア」新登場!

【グラブル】グランデフェス開催!ブローディアがリミテッドキャラとして登場!

ブローディア(リミテッドシリーズ)(CV:平野綾)
レアリティ:SSレア
属性:土
タイプ:防御
種族:星晶獣
得意武器:剣・刀
◆アビリティ◆
不可侵神域:味方全体の全属性ダメージカット(70%)
ニーベルン・シルト:敵全体に土属性ダメージ/味方全体に被ダメージ無効(1回)/ 弱体効果無効(1回)
ラーグルフ:ターゲットに関わらず6回土属性ダメージ/刃鏡を1つ展開

◆奥義◆
刃鏡螺旋:土属性ダメージ(特大)/強化効果を1つ無効化/刃鏡を1つ展開

◆サポートアビリティ◆
刃鏡展開:刃鏡の数に応じて攻防UP/奥義性能UP(最大5つ)
神域の守護者:味方全体の強化効果「土属性攻撃UP」の効果UP

新キャラクター「バロワ」登場!

【グラブル】グランデフェス開催!ブローディアがリミテッドキャラとして登場!

バロワ(CV:武内駿輔)
レアリティ:Sレア
属性:光
タイプ:攻撃
種族:ドラフ
得意武器:銃
◆アビリティ◆
真相究明:敵に真相究明効果/自分の奥義ダメージUP
◆真相究明が外れた場合敵の攻撃力UP
ハッタリ:敵に最大1000倍の光属性ダメージ
ブルドーズII:自分の他のアビリティが即時使用可能になる/自分にあとには退けんぞ効果
◆最大HPの15%を消費

◆奥義◆
推理終了:光属性ダメージ(大)/奥義ゲージUP(15%)

◆サポートアビリティ◆
土壇場の突破力:あとに退けなくなるほど真相究明しやすくなる
◆敵に真相究明効果付与であとには退けんぞ効果を消去
事件は解決だ!:真相究明状態の敵に対して味方全体に光属性追撃効果

「シャノワール」「サーヤ」解放武器の出現率がアップ!

【グラブル】グランデフェス開催!ブローディアがリミテッドキャラとして登場!

シャノワール(CV:松岡禎丞)
レアリティ:SSレア
属性:水
タイプ:特殊
種族:ヒューマン
得意武器:杖
◆アビリティ◆
大胆なる予告:自分に予告効果
パズルトゥユー:敵のチャージターンを盗む
◆予告状を送った時:盗んだチャージターンを味方全体に還元/自分にリドル効果
スプレンディドセフト:敵の現HPに応じた無属性ダメージ/強化効果を1つ無効化

◆奥義◆
ファントムシーフ:水属性ダメージ(特大)
◆予告効果時、リドル効果時に変幻自在の妙技を披露

◆サポートアビリティ◆
怪盗の流儀:予告効果時攻防UP
プロデュースイリュージョン:リドル効果時連続攻撃確率UP

【グラブル】グランデフェス開催!ブローディアがリミテッドキャラとして登場!

サーヤ(CV:小澤亜李)
レアリティ:Sレア
属性:光
タイプ:特殊
種族:ドラフ
得意武器:銃
◆アビリティ◆
対象観察:敵全体に観察を付与
◆使用するたび観察Lvが1上昇する(最大3)
行動分析:敵全体の攻撃DOWN
偽証論破:敵に光属性ダメージ
◆観察状態の敵に「運の尽き」を付与

◆奥義◆
キーン・インサイト:光属性ダメージ(大)/光属性防御DOWN

◆サポートアビリティ◆
探偵助手、休暇中!:弱体耐性UP

このアプリが気になった人はこちら!
【グラブル】グランデフェス開催!ブローディアがリミテッドキャラとして登場!
『グランブルーファンタジー』をストアでダウンロードする
App Store:無料 Google Play:無料

販売元:株式会社Cygames
販売価格:無料
※価格表記は記事掲載当時の情報です。価格が変更されている可能性がありますので、正式な価格はapp storeからご確認ください。

Crest Working Holdings - 今、目の前に軽く100万人を感動させるプロがいる
ページトップへ戻る