トップページ > ゲーム > シューティング・アクションゲーム > エンドレスランのやり込みアクション「Fire Rides」!
エンドレスランのやり込みアクション「Fire Rides」!
更新
ゲーム

エンドレスランのやり込みアクション「Fire Rides」!

こんにちは!Applisionです!

今回は、火の玉をとばして楽しむ、スイングアクションのゲームアプリ「Fire Rides」をご紹介します。

火の玉を上手く操作してどこまでも飛ばし続ける、エンドレスランのやり込み型ゲームです。

「Fire Rides」の奥深いフィールドとシンプルアクション

どんなゲームなの?

エンドレスランのやり込みアクション「Fire Rides」! エンドレスランのやり込みアクション「Fire Rides」!

「Fire Rides」は、ステージ上部から糸のようなもので吊り下げられている光の玉を、どれだけ先へ運べるかを競う、シンプル操作の2アクションのカジュアルゲームです。

アプリをダウンロードするとすぐにゲームがスタートします。

薄暗いどこか不思議な雰囲気のあるフィールドで、火の玉がひとつ前後に揺れながら上から吊り下げられています。

玉は画面をタップすると線で天井にくっつき、指を離すと線が切れて、振り子のような慣性の法則を保ったまま前方向へ飛んでいきます。

振り子運動を上手く利用して床や天井にぶつからないように先へ先へとどんどん進んでいきましょう。

操作の仕方が分からないとゲームスタート1秒でゲームオーバーなんてことも……。

2つの操作をものにしよう

このゲームを制するにはたった2つの操作をマスターするだけです。

タップと長押しの2つで、画面をタップすると火の玉がリリースされ、長押しすると火の玉はスウィングします。

2つだけとは言え、この2つの操作を繰り出すタイミングがモノを言うので、マスターするまでは慎重に操作をしてみましょう。

常に頭の中に振り子の法則を思い浮かべながら、タイミングよくタップで勢いをつけて、ここだというタイミングでリリースすると、火の玉が天井からリリースされ前方向に飛んでいきます。

上下にある障害物に当たらないように、長押しをするとまた火の玉が天井から吊り下げられ、指を離すとまた火の玉がリリースされて前方向に飛んでいきます。

ひたすらこの作業を繰り返し、火の玉を先へと運んで、力の限り続けてこの飛距離をのばすことが目的です。

まるでクモの移動のような不思議なアクションで、地味に見えますがやってみるとコツを掴むまでけっこう難しいのです。

リングを狙おう

火の玉を前へと飛ばし進めていると、一定の間隔で光るリングが浮かんでいます。

ステージを進めることで少しずつスコアが加算されていきますが、リングを上手く通過するとボーナススコアが獲得できます。

リングは内側・外側でそれぞれ判定が分かれていて、内側の緑色の小さなリングを通過すると、高得点が加算されます。

余裕があればぜひリングの中心を狙いながら前へと進んでいって下さい。


まだまだこのアプリの面白さを紹介していきます!

スキンをアンロックしよう

エンドレスランのやり込みアクション「Fire Rides」! エンドレスランのやり込みアクション「Fire Rides」!

「○回プレイ」「○個目のゾーンに到達」といった特定条件を満たすと、様々な形状の玉のスキンと呼ばれるものがアンロックされます。

スキンごとの性能の差はほとんどないのですが、動きに多少の特徴が見られます。

中には星型や花型などもあるので、気分転換や見た目の好みなどでスキンを選んでも楽しくプレイができそうです。

スタイリッシュな雰囲気

「Fire Rides」の特徴のひとつに、スタイリッシュな雰囲気を醸し出したステージの空間が挙げられます。

グラフィックが美しく、全体の色合いも作り手がこだわった申し分ないものです。

癒しの時間にもなる

火の光は人を癒す効果があり、世の中にはキャンドルセラピーなんてものも存在します。

「Fire Rides」は上手に操作するにはコツがいるものの、火の玉の光を見つめているだけでもどこか心を落ち着かせてくれるかもしれません。

ゲーム性だけでなく、キレイな火のグラフィックでゲームをしながら癒しの時間を楽しんでみて下さい。

このアプリが気になった人はこちら!
エンドレスランのやり込みアクション「Fire Rides」!
『Fire Rides』をストアでダウンロードする
App Store:無料 Google Play:無料

販売元:Voodoo
販売価格:無料
※価格表記は記事掲載当時の情報です。価格が変更されている可能性がありますので、正式な価格はapp storeからご確認ください。

カンタン操作なのにくせになる「タップマイ塊魂 – ロマンチック暇つぶし」

この記事を読んでいただいた方は、こちらの記事も是非合わせて参考にしてみて下さい。

Crest Working Holdings - 今、目の前に軽く100万人を感動させるプロがいる
ページトップへ戻る