iPadなどのタブレット端末が普及し始めてずいぶん経ちますが、その年月に合わせて古くから街の本屋さんにどっしりと構えてきた図鑑の類も、大きく変化してきました。
博物図鑑や元素図鑑、たくさんの仕掛けをふんだんに盛り込んだ美しい図鑑アプリに、またひとつ新しい顔が並びました。

どーん!

苦手な方はごめんなさい。
このアプリ、トカゲやヘビ、カエルなんかでおなじみの爬虫類・両生類を網羅した図鑑アプリ……の、おためしFREE(無料)版になります。

収録内容を見てみましょう

スタート画面左下の「写真・名前から探す」アイコンをタッチすると、以下のような画面に切り替わります。

収録されているのは

・アカハライモリ
・ニホンヒキガエル
・ヒラリーカエルガメ
・ニシアフリカトカゲモドキ
・オオヨロイトカゲ
・アマゾンツリーボア

……の以上6種。
FREE版ということで掲載されている種類には限りがありますが、図鑑として掲載種ひとつひとつの情報量の濃さや写真やインターフェースの美しさは有料版と変わりません。

今回はなんだかとっても強そうな名前の「オオヨロイトカゲ」を見てみます。

とげとげしい中にも愛嬌のある、トカゲ界のイワトビペンギンとでも言うべきでしょうか。思いの外可愛いです。なんとなくゲームなんかで登場しそうなシルエットです。

生息地ボタンをタッチすると、分布図と、トカゲの仲間についての解説もでてきます。
ちなみにこのオオヨロイトカゲさんは南アフリカの一地域に分布する絶滅危惧種のようです。一緒に並んでいる気候分布図と併せて見ると、どうやらあまり過酷な環境には耐えられない生き物なのかもしれません。

電子図鑑ならではの機能

写真だけをじっくり眺めたいときは、カメレオンボタンをタッチ!

写真だけを眺めたいときは、左メニューの「かくす」アイコンをタッチすることで文字表示が隠れます(その時のアニメーションがとっても可愛らしいので、是非アプリ起動時に試してみてください)。

紙の図鑑だと文字がかぶっていても、どけることはできません。

動きます!

生き物一種に対して二つづつ動画閲覧できるようになっています。写真だけではわからない生き物特有の動きが、気軽に閲覧できます。

ぽてぽてと歩き、ズババッ、とエサまっしぐらなオオヨロイトカゲの動画。めっちゃくちゃ可愛いです。

有料版もあります

FREE版のラインナップに物足りなさを感じたら、有料版をどうぞ。当然ながらFREE版よりもたっぷり収録しています。

販売元:Hulmo Inc.
販売価格:無料
※価格表記は記事掲載当時の情報です。価格が変更されている可能性がありますので、正式な価格はapp storeからご確認ください。