アプリの使い方をチェック!

今回ご紹介する『背景透過』は、その名の通り、
「撮った写真の背景を透過」=背景を消してしまって、
残したいものだけを保存できるアプリなんです。

画像加工するためのツールって、意外と難しいものが多いですが、
この『背景透過』だとすごく簡単ですよ!

実際に使ってみました

それでは、さっそくアプリを試してみましょう。

まず、加工の素材となる写真を撮影します。
今回は新たに撮影したものを使いましたが、
カメラロールに保存してある写真を加工することもできます。

というわけで、
『スチール缶の上にあるみかん』の写真を撮りました。

次に、切り取る対象を選んで、枠を操作しましょう。

切り取るものを大まかに選んだら、いよいよ背景を消して行きます。
消したい部分は、タッチするだけで、簡単に消すことができます。

そうして残った部分を、消しゴムなどを使って微調整して行きます。
細かいところは、2本指でドラッグすれば、拡大することもできますよ。

失敗してしまっても、上の「アンドゥ」ボタンを押せば、
直前の操作を取り消すことができるので、安心して作業を進めましょう。

そうこうしているうちに、画像が完成!

細かいところを見ると結構アラがありますが、
これはアプリのせいじゃなくて、私が不器用なせいです。
あしからず。

加工した画像は、jpg形式かpng形式を選んで、
カメラロールに保存できます。

使い方は無限大!?

本アプリでできるのは、こうした「背景から対象を切り取る」作業のみですが、
たとえば、他の画像加工アプリと組み合わせて、
合成写真を作ったりしてみても面白いんじゃないかと思います。

なお、今回試したのは無料版のアプリでしたが、
有料版では、
・自動切り抜き機能 
・切り抜いた画像のスタンプ化
・切り抜き画像と背景画像を合成
など、さらに便利な機能が満載です。

無料版を試してみて気に入った方は、
ぜひ有料版もチェックしてみてくださいね。

背景透過のカスタマーレビュー

写真の編集って楽しいですよね。

私は一眼も持っている自称カメラ好き男子ですので、
写真の編集とかも良くします。そんな、コアなカメラ好きにも
iphoneで写真を撮るくらいのライトユーザにもおすすめのアプリが

この「背景透過」というアプリです。
このアプリ何が出来るかというと、自分の欲しい対応物だけを
写真から切り出せるアプリです。

例えば、撮った写真から背景はいらないからカップルだけを取り出したい
なんて時にこのアプリに出番です。
加工は簡単で、切り取る周りの画像を消し消ししていくだけ!
これでカップルを取り出せます。

取り出した画像で保存できるので、その画像をほかの写真のコラージュに使ったり、
スタンプの様に使う事も出来ます。

簡単に編集できる人気のアプリです。
このアプリで加工した写真で思い出のアルバムとかフォトブックを作ってみませんか?

販売元:Magichour Corporation
販売価格:無料
※価格表記は記事掲載当時の情報です。価格が変更されている可能性がありますので、正式な価格はapp storeからご確認ください。