トップページ > 攻略連載コラム > ガンダムコンクエスト > 【連載】ガンダムコンクエスト攻略日記vol.7:フレンドを増やせば、ガンコンはもっと楽しくなる!?
【連載】ガンダムコンクエスト攻略日記vol.7:フレンドを増やせば、ガンコンはもっと楽しくなる!?
更新
ガンダムコンクエスト

【連載】ガンダムコンクエスト攻略日記vol.7:フレンドを増やせば、ガンコンはもっと楽しくなる!?

こんにちわ。
最近、周りの友達がどんどん結婚していきます。
この間なんか、電話で結婚の報告を受けた時に、「お前は最近どうなのよ?」と聞かれて、「毎日(仕事で)ゲームしてる」って言ったら、物凄く気の毒そうに笑われました。 銀河四畳半です。

というわけで、今回の特集は「フレンド」!
フレンドなんか作ったって意味が無いと思ってませんか?
ところがぎっちょん、フレンドをたくさん作れば、ガンコンがより楽しくなるというだけでなく、より有利にゲームを進めることが出来るんですよ!

フレンドを作る利点とは?

ガンダムコンクエストでフレンドを作ると、
・フレンドのコロニーを訪問した際、支援のボーナスが大きくなる
・アクションで一緒に出撃する仲間を誘いやすくなる
などのメリットがあります。

ただ、フレンドを作る目的は「フレンドポイント」が溜められることです。
【連載】ガンダムコンクエスト攻略日記vol.7:フレンドを増やせば、ガンコンはもっと楽しくなる!?
このフレンドポイントが貯まっていくと、
・資源の生産量や経験値が上がる
・ユニットコストの上限が上がる
などの特典が与えられるのです。

このフレンドポイントは、
初めてフレンドになった人:4ポイント
普通にフレンドになった人:1ポイント
自分が招待してフレンドになった人:6ポイント
と、それぞれ異なっています。
【連載】ガンダムコンクエスト攻略日記vol.7:フレンドを増やせば、ガンコンはもっと楽しくなる!?
私には現在フレンドが2人いますが、初めてフレンドになった方には、銅の星マークがついていますね。

ちなみに、フレンドの数には上限があり、その枠を増やすためには、戦争で戦果を上げて階級を上げていかなければなりません。

ここまでの要点をまとめると、
・フレンドを作ればあらゆる面で有利になる
・より有利になるためには、フレンドポイントを溜めていく必要がある
・最初のフレンドは普通に作ってもいいけど、それ以降は招待でフレンドを得る方がいい
……ということになります。
というわけで、さっそくフレンドを募集してみましょう!

実際にフレンドを作ってみよう!

フレンドを募集していくためには、
・チャットを利用する
・フレンドコードを利用する
という2つの方法があります。

まず、チャットを利用する方法の場合。
【連載】ガンダムコンクエスト攻略日記vol.7:フレンドを増やせば、ガンコンはもっと楽しくなる!?
自分からこのように発言していくのもいいですし、他のプレイヤーの「フレンド募集」発言に、乗っかっていくのでもどちらでも構いません。

他のプレイヤーのフレンド募集を受ける場合は、「チャット」ボタンを2回タップしてこの画面を開き、発言部分を長押しして、フレンド申請を選びましょう。
【連載】ガンダムコンクエスト攻略日記vol.7:フレンドを増やせば、ガンコンはもっと楽しくなる!?

次に、フレンドコードを利用する方法。

すでにガンコンをプレイしている人のコードを知っている場合は、メニュー画面の「フレンド」を開いてから、画面上の「申請」を選んで、コードを入力してください。
【連載】ガンダムコンクエスト攻略日記vol.7:フレンドを増やせば、ガンコンはもっと楽しくなる!?
どちらの方法でやっても、相手プレイヤーが申請を承諾すれば、その時点でフレンド申請は完了です。

ちなみに私、銀河四畳半のフレンドコードは
『TZ0FF0JU』
となっています。
【連載】ガンダムコンクエスト攻略日記vol.7:フレンドを増やせば、ガンコンはもっと楽しくなる!?
すでにガンコンを遊んでいる方も、まだ初めてない方も、こちらのコードをコピペして、フレンド申請してみてくださいね!
(フレンド数の都合によってはお断りすることもありますが、そこはあしからず……)
前の記事
【連載】ガンダムコンクエスト攻略日記vol.6:「演算力とは?」等、知っておきたい5つの質問
ガンダムコンクエスト攻略連載ブログは、毎週月水金に公開されるよ!
是非お楽しみに!!
販売元:NamcoBandai Games Inc.
販売価格:無料
※価格表記は記事掲載当時の情報です。価格が変更されている可能性がありますので、正式な価格はapp storeからご確認ください。
Crest Working Holdings - 今、目の前に軽く100万人を感動させるプロがいる
ページトップへ戻る