トップページ > まとめ・説明書 > 使い方・お悩み > スマホのカメラアプリはどれくらい使われている?一番人気のカメラアプリは何だ?実態調査報告(MMD研究所調べ)
スマホのカメラアプリはどれくらい使われている?一番人気のカメラアプリは何だ?実態調査報告(MMD研究所調べ)
更新
お知らせ

スマホのカメラアプリはどれくらい使われている?一番人気のカメラアプリは何だ?実態調査報告(MMD研究所調べ)

今日は、アプリの中でも人気の高いカテゴリ「カメラアプリ」の実態調査をご紹介しちゃいます!
スマートフォンのカメラアプリはどのアプリが一番よく使用されているのでしょうか?
また、どんな目的で使用している?

早速、調査結果を大公開!(MMD研究所調べ

最も使われているスマートフォンカメラアプリは「LINE camera」


MMD研究所が、2013年11月14日~11月16日にかけて、スマートフォンを所有している18歳以上の男女558人を対象に「スマートフォンのカメラアプリに関する利用実態調査」を実施。本調査では、スマートフォンで利用しているカメラアプリ、利用している写真共有サービス、デジタルカメラ利用頻度の変化について調査しています。

スマホのカメラアプリはどれくらい使われている?一番人気のカメラアプリは何だ?実態調査報告(MMD研究所調べ)

スマートフォン所有者を対象に、スマートフォンでの写真撮影について聞いたところ、
「よく撮影する」が28.7%「時々撮影する」が47.8%「あまり撮影しない」が20.4%と合わせて96.9%の人がスマートフォンで写真を撮影していることがわかった。

スマートフォンで写真撮影をすると回答した人を対象に、ダウンロードしているカメラアプリについてきいたところ、
「無料アプリ」が49.5%と最も多く、次いで「無料アプリと有料アプリの両方」が8.9%、「有料アプリ」が2.0%となっている。
次に、ダウンロードしたカメラアプリを利用している人を対象に、よく利用しているカメラアプリをきいたところ、
「LINE camera(38.8%)」
「Instagram(20.5%)」
「無音カメラ(20.5%)」
の順にランクインしている。

やはり、iOS・Android両方でリリースされているカメラアプリが優勢!

スマートフォンで撮った写真を共有しているサービス


スマートフォンで写真撮影をすると回答した人を対象に、スマートフォンで撮影した写真をアップロードまたは共有しているサービスについて聞いたところ、
「LINE」が48.8%と最も多く、次いで「Facebook」が41.4%、「Twitter」が34.0%という順にランクインしている。

LINE cameraが一番使われていることからも、自然な流れでLINEで写真を共有するシーンが多いようですね。
LINEは写真のアップロード速度も速く、大変便利なツールなので納得といった結果では?

スマートフォンで撮った写真、57.3%が加工


スマートフォンで写真撮影をすると回答した人を対象に、撮影した写真を加工しているかという質問をしたところ、
「必ず加工する」が5.0%、「たまに加工する」が33.8%、「あまり加工しない」が18.5%と合わせて57.3%の人が写真を加工していることがわかった。

次に、写真を加工したことがあると回答した人を対象に利用している加工機能を聞いたところ、
「サイズ変更(74.2%)」
「カラーフィルター(43.5%)」
「フレーム(36.1%)」
となっている。
その他のフリー回答では「トリミング」や「モザイク」加工をしているという回答が得られた。

サイズ変更を多用していることにちょっと驚きましたね。
てっきりカラーフィルターが最も使われている機能かと考えていましたが、シェア(共有)を基本と考えて、サイズ変更が盛んなのでしょうか?

面白い結果報告でしたね!
LINE cameraを筆者は使用していないので、早速使ってみたいと思います!
やっぱりLINEしてるから、自然とLINE cameraを起動するのかなぁ・・・
Applisionでは沢山のカメラアプリをご紹介しています!是非、気になる方はオススメカメラアプリをダウンロードしてみてください★
Crest Working Holdings - 今、目の前に軽く100万人を感動させるプロがいる
ページトップへ戻る