トップページ > まとめ・説明書 > 使い方・お悩み > iphone6/Plusの「簡易アクセス」でアプリに手が届きやすくなる
iphone6/Plusの「簡易アクセス」でアプリに手が届きやすくなる
更新
まとめ・説明書

iphone6/Plusの「簡易アクセス」でアプリに手が届きやすくなる

iphone6/Plusの「簡易アクセス」でアプリに手が届きやすくなる

iPhone6以降で便利!

こんにちは! Applisionです! iPhone6以降、画面サイズが大きくなりましたよね!

これまでのサイズのように片手だと、女性や手の小さい方には、「指が届かないから操作できない……」と苦戦する方も増えているようです。

そこで登場したのが「簡易アクセス」モード!

このアプリを使えば、iPhone6/plusを購入しても、画面に指が届かないから操作できない!なんて事もなくなりそう!

そこで今回は、iPhone6/Plusを片手で使える便利な機能、「簡易アクセス」についてご紹介してみましょう!

「簡易アクセス」モードとは

簡易アクセスモードとは、iPhone6/Plus移行の端末で搭載された、片手でもiPhoneの操作をしやすくる為の機能です。

iPhoneが世代交代するごとに、利便性を追求して、端末そのものが大きくなっています。

そうなると、画面の見やすさ等、とても快適にはなるのですが、どうしても女性や手の小さい方等が画面に指が届かないから使えないという問題を抱えてしまいます。

そんな時に、この「片手モード」と呼ばれる「簡易アクセス」モードを使うと、大きな端末でも快適に使う事ができるというわけです。

名前の通り、設定方法も大変簡易的なので、覚えておくと便利です。

指が届かないのも解決

iPhone6から搭載されたこの簡易アクセスモード。起動する方法はいたって簡単!

iPhone6のホームボタンを、とんとん! と軽く2回タッチするだけでいいんです!

ホームボタンをダブルタップすると、iPhone6の画面に表示されていた、ページやアイコンたちが、一斉に画面の下のほうに移動してくれるんです。

そうなる事で、手の小さい方でも、本体自体が大きなiPhone6を快適に使う事ができるんです。

ホームボタンをダブルタップして「簡易アクセス」モードになったら、任意のアイコンをタップします。すると、勝手に「簡易アクセス」モードが解除されて全画面表示に。

なんて便利で有難い機能なんでしょう。元の画面に戻すのに、特に何もしなくていいのが、ありがたいですよね。

では、この「簡易アクセス」モードをオンにするには、どのように設定すればいいのでしょう? 次からもっと詳しくご説明いたします。

iPhone6/Plusの「簡易アクセス」設定法

簡易アクセスモードに設定すやり方は、とても簡単です。

iPhoneの「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」をタップ。表示された項目の中にある「簡易アクセス」をONにすれば設定完了です。

これでiPhone6/Plusのホームボタンダブルタップすれば「簡易モード」発動です!

ここで注意したいのは、「ホームボタン」をダブルタップするという事。ダブルタップではなく、ホームボタンを2回「押して」しまうと、マルチタスク画面になってしまいますのでご注意を!

iPhone6で「簡易アクセス」モードをオンにしても、簡易アクセスできないなんて場合は、大体ホームボタンを押してしまっているから……のようですね。

不具合だと思っていたら

実はこのiPhone6の「簡易アクセス」モード。

あまり知られていないようで、何かの不具合だと思っている方も多いようなんです。

・いきなりiPhone6の画面が下がった
・突然ホームボタンのアイコンが全て下のほうに移動してしまい戻らない

もうお分かりですよね。知らないうちにiPhone6の「簡易アクセス」モードがオンになってしまい、ホームボタンをダブルタップしたからです。

iPhone6の「簡易アクセス」モードが発動してしまうと、Safari等のブラウザでネットをしていたら、いきなり画面の上半分が真っ黒になる……なんて事も。

また、ゲームをしていると、画面がずれてしまい反応しない等なってしまい、操作が出来なくなり機能しないまま、ゲームオーバーになってしまう事も……。

そんなトラブルでお困りの場合は、iPhone6の「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」の「簡易アクセス」をオフにしておきましょう!

これでうっかりホームボタンをダブルタップしてしまっても、画面が小さくなったり、アイコンが全て下のほうになってしまうのを防げます!

iPhone6/Plusの「簡易アクセス」でアプリに手を届きやすくする方法

iPhone6で、簡易アクセスモードを使用すると、大きな画面でも簡単に作業できるという事が、お分かり頂けましたでしょうか?

何かの時に片手でしか操作できない……なんて事は結構ありますよね、そんな時にはiPhone6の簡易アクセスモードが威力を発揮します!

画面が半分になったり、アイコンが下にずれて困っている方は、簡易アクセスモードをオフにして無効に!

簡易アクセスモードをオンにしたのに、簡易アクセスモードが発動しない人はホームボタンを軽くたたく「タップ」にしてみる!

これであなたとiPhone6との関係も、ぐんとよくなる事間違いなし!

Crest Working Holdings - 今、目の前に軽く100万人を感動させるプロがいる
ページトップへ戻る