トップページ > まとめ・説明書 > 使い方・お悩み > LINEのボイスメッセージを保存するには?
LINEのボイスメッセージを保存するには?
更新
まとめ・説明書

LINEのボイスメッセージを保存するには?

LINEのボイスメッセージを保存するには?

LINEのボイスメッセージを保存したい

こんにちは! Applisionです! LINEのトークルームに届いたボイスメッセージが、保存できる事をご存知ですか?

文字のメッセージを交換するだけではなく、最近では若い人を中心に、LINEのボイスメッセージでのやり取りも盛んになってきました。

そんな時、大事な内容であったり、大切な人のボイスメッセージだと、残しておきたいと思う事もあるでしょう。

そこで今回は、残しておきたいLINEのボイスメッセージについてご説明いたします。

LINEのボイスメッセージの送り方

ボイスメッセージの存在は知っていても、実はまだ使った事がないという方もいますよね。

せっかくなのでLINEを使ったボイスメッセージの送り方からご紹介してみましょう。

ボイスメッセージを送るには、最初にマイクの設定が必要となります。

iPhoneの「設定」→LINE→LINEのアプリ権限のなかにある「マイク」をONにします。やり方はこれだけなので、簡単です。

トークルーム最下部にある入力窓の左側にある「+」のマークをタップします。

表示されたメニューの中から、マイクのイラストのアイコン(ボイスメッセージ)を選択しましょう。

メッセージ入力欄の右側にもマイクのアイコンがありますので、そちらからでも可能です。

ボイスメッセージの画面が開きますので、中央にあるマイクを長押しします。

マイクを押している間は録音し続け、指を離すと録音は終了します。

保存できる時間は、最大30分となっています。

ボイスメッセージを受け取った方は、再生ボタンを押すだけでメッセージが再生されます。

LINEのボイスメッセージの保存先

届いたボイスメッセージの保存方法には、「Keep」を使用します。

「Keep」とは任意のメッセージや画像、スタンプやURLを1GBまで保存しておく事ができるLINE内のストレージです。

届いたボイスメッセージを見ると、左側に再生マークとなる横を向いた三角があり、右側には四角い箱から矢印が飛び出しているアイコンがあります。

この「右側」のアイコンをタップしましょう。すると、

・Keepに保存
・他のトークに送信
・メールで送信
・その他アプリ

という4つの選択肢が表示されます。もちろん、Keep以外を選択しても構いません。

ただ保存先をKeepにするのが一番簡単で分かりやすいという事です。

それぞれの保存方法

ではまずはKeepへの保存方法です。

先ほどの流れで、保存先を表示させ、「Keepに保存」をタップします。

Keepに保存したものは、友だちリストのタブを開き、一番上にある自分のアイコンをタップしましょう。

自分のプロフィールが表示され、右下にある「Keep」のアイコンをタップすれば、これまでにKeepに保存したものを確認する事ができます。

KeepではなくiPhone事の端末そのものに保存をしたい場合は、以下のやり方で行います。

Androidではできるのですが、iPhoneの場合、直接端末に保存をする事ができません。

そこでここでは「メールで送信」を選択します。メールアプリが起動しますので、自分自身へメールを送りましょう。

届いたメールを開くと、先ほど添付したボイスメッセージのファイルを長押しして「ビデオを保存」をタップします。

ここで保存したボイスメッセージは、写真アプリ内にある「ビデオ」というフォルダに格納されます。次からもっと詳しく説明していきます。

LINEのボイスメッセージが保存できない

KeepではなくiPhone本体に保存したい場合、ボイスメッセージが保存ができないトラブルが起こったら、まずは容量を確認してください。

保存先の「ビデオ」フォルダの容量だけでなく、iPhone本体そのものが容量不足となっていると、ボイスメッセージを保存する事はできません。

フォルダ内にある、不要な写真や動画・コンテンツのようなデータを削除するなり、バックアップするなりして、容量確保をしてから再度試してみましょう。

もうひとつ考えられる原因が、LINEのバージョンが最新のものになっているかどうかです。

LINEのバージョンを確認するには以下の方法でやってみましょう。

これでもダメな場合は、原因不明のエラーが考えられますので、LINEやiPhone本体を再起動してみる事をオススメします。

まとめ

LINEのボイスメッセージを保存する方法についてご紹介しました。

文字を入力するのが面倒だったり、時間がない時は、留守電代わりにボイスメッセージを送るのも便利です。

受け取る側は、保存しておく事でタスク管理として使用する事もできます。

よくある質問に保存先が分からないという点がありますので、今回の記事を参考にしていただければと思います。

LINEで消えた友達やトークを復元する方法まとめ

この記事を読んでいただいた方は、こちらの記事も是非合わせて参考にしてみて下さい。

Crest Working Holdings - 今、目の前に軽く100万人を感動させるプロがいる
ページトップへ戻る