トップページ > まとめ・説明書 > 使い方・お悩み > iPhoneでzipファイルを解凍する方法
iPhoneでzipファイルを解凍する方法
更新
まとめ・説明書

iPhoneでzipファイルを解凍する方法

iPhoneでzipファイルを解凍する方法

あ、zip形式で送られてきた

こんにちは! Applisionです! 大きな容量のファイルをメールに添付して送る時、こちらはよくても相手の方に迷惑になる場合があります。

そんな時、大きな容量のデータをzip形式に圧縮して送信すれば、贈る側も受け取る側もストレスが少なく済みます。

お仕事でファイルのやり取りがある場合、zip形式で送信されたファイルを解凍して開く……という一連の流れは身に覚えのある人も多いはず。

そんなzipファイルの解凍が、iPhoneでもできたら……すごく便利だと思いませんか?

お仕事でiPhoneを使用されている方、多いですよね。

そうなると、打ち合わせの資料なんかをzip形式で届くと、解凍できないと開く事ができません。

iPhoneでzipファイルが解凍できれば、お仕事もスムーズに運びますよね。

今回はぜひ覚えてほしい、iPhoneでのzipファイル解凍法をご紹介してみたいと思います。

スマホでzipを開くには

一番手っ取り早くiPhoneでzipファイルを解凍するには、専用の解凍アプリを使用するのがおすすめです。

iZip

お仕事でiPhoneを使ってデータのやり取りをする方には、断然お勧め。もちろん無料アプリなので、安心です。

アプリ類は有料だと、会社に請求できない場合があ多いですので、無料で使える有難いアプリは、積極的に取りいれるといいでしょう。

ただし、このアプリは英語表記なので、その点はご注意を。

しかし、英語表記でも感覚で操作する事ができるので、その点は安心しても大丈夫でしょう。

iPhoneでzipファイルをダウンロードすると、自動的にiZipで開くかどうかの確認画面が開きます。

画面右上に表示されたその「”iZip”で開く」の文言をタップし、「OK」をタップすると、またもや自動的にzipファイルの解凍が始まります。

こんなに簡単に解凍できるうえに、無料何て本当にありがたいですよね。

解凍されて保存されたファイルを開けば、iPhoneで届いた資料やデータを閲覧する事ができます。

WinZip

WinZip

パソコンでおなじみの解凍ソフトがiPhoneのアプリにもあるんです。

「WinZip」は有料版・無料版と2種類ありますが、無料版でも高機能でおすすめです。

Gmailと連動する事のできる圧縮解凍アプリなので、iPhoneの標準メールアプリ以外でお仕事をされている方は大変便利です。

zipファイルの中には、セキュリティ保持のためにパスワード付きのものもあります。

そんなパスワード付きのzipファイルだって無料版で解凍する事が可能です。

次からもっと詳しく説明していきます。

iPhone以外でもファイルを見たい

先ほどまでにご紹介したアプリを使えば簡単にiPhoneでzipファイルを解凍して閲覧できるのですが、アプリをこれ以上増やしたくない方もいるはず。

それ以外だと、iPhone以外でも解凍したファイルを共有したい……なんて事もありますね。

そんな時におすすめなのが、ストレージの「Dropbox」。

ネット上で使用する事もできますし、アプリもありますので、ご都合のいいものを選択するとよいでしょう。

圧縮解凍アプリで解決

iPhoneでzipファイルを解凍する方法についてのまとめをご紹介してみました。

専用の圧縮解凍アプリを入れないで、ただzipファイルをタップしても、文字化けした画面が出てくるだけです。

文字化けしていては、急ぎの資料に目を通す事もできません。

iPhoneで使える圧縮解凍アプリは、App Storeで検索するとかなりの数が出てくるはずです。

その中でも選りすぐりのアプリをご紹介してみましたので、使い勝手のいいものがないか試してみて下さい。

iPhoneの動画サイズを小さくする設定方法

この記事を読んでいただいた方は、こちらの記事も是非合わせて参考にしてみて下さい。

Crest Working Holdings - 今、目の前に軽く100万人を感動させるプロがいる
ページトップへ戻る