トップページ > まとめ・説明書 > 使い方・お悩み > LINEの「ノート」機能の使い方・編集・削除方法まとめ
LINEの「ノート」機能の使い方・編集・削除方法まとめ
更新
まとめ・説明書

LINEの「ノート」機能の使い方・編集・削除方法まとめ

LINEの「ノート」機能の使い方・編集・削除方法まとめ

よく見る「ノート」って何?

こんにちは! Apolisionです! LINEってどんどん進化して、とっても使いやすくなってきましたよね。

みんなでたくさんの写真を共有したり保存する事のできる「アルバム」機能。

テキストに写真、動画や音声メッセージ、なんとWordやExcelのデータすらもストックしておける自分だけのストレージ機能「Keep」。

他にもいろいろと便利な機能はありますが、今回ご紹介したいのは「ノート」と呼ばれている機能です。

LINEの中では「アルバム」機能にとても近いのですが、実は「ノート」のほうが使いこなすと大変便利なんです。今日も一緒に見ていきましょう。

LINEの「ノート」ってどんな機能?

元はグループトークのみでしか使えなかったLINEの「ノート」機能。

その便利さから要望が大変多く、LINEのグループトークでのみならず、個別トークでも使用できるようになったんです。

LINEの「ノート」では、何ができるのか。

・テキスト
・写真
・スタンプ
・動画
・Webサイトのリンク
・位置情報
・音楽

何とこれらすべてを、トークルームの裏側に保存して、まるで掲示板のように共有情報として使う事ができる機能なんです。

掲示板のように使えるという事は、自分だけでなく、関係する人すべてがノートの内容を編集したり、削除したりする事が可能なんです。

LINE Keepが個人的なメモ帳とすると、LINE ノートは大きな黒板のような共有情報ツールと考えると分かりやすいですね。

トークルームで話していると、覚えておきたい事とか、後で確認しようとしていた内容が、どんどん流れていってしまいますよね。

そんな時にノートにトーク内容を保存しておけば、膨大な量のトークの中から、情報を発掘しなくていいですし、忘れてしまう事も減りますね。

LINEノートの使い方

LINE ノートの使い方は、個別トークでも、グループトークでも同じです。

任意のトークルームを開いて、画面右上にある「V」のアイコンをタップし「ノート」を選択します。面倒な場合は、画面を左側にスワイプしても「ノート」の画面が表示されます。

ノートの画面に入ったら、画面下にある「鉛筆」のイラストのアイコンをタップすれば、ノートへの記入が可能となります。

特に何もしなければ、テキストを入力して保存する事が出来るのですが、入力スペースの下に並んでいるアイコンをタップすると、各種情報を共有する為の保存が可能となります。

左から順番に、

・スタンプ
・写真
・動画
・リンク
・位置情報
・音楽

となっています。

もちろん、情報の種類は併用する事もできるので、うまく使い方を駆使すれば、色々な情報を一度に共有して、なおかつ楽しむ事も可能なんですね。

ノートの作成ができたら、画面右上にある「完了」をタップすれば完成です!

投稿されたノートの内容は、そのままトークルームに反映され、個別トークのお友達や、グループトーク内に通知されます。

LINEノートの便利な使い方

ただノートを開いて記入する、色々な情報を保存するだけの使い方ではもったいないんです。

LINEノートはもっともっと便利な使い方があるんです。

ノートにはトーク内容を、そのまま保存する事ができる使い方があります。誰かが調べて貼り付けてくれた位置情報や、詳細の動画や画像をノートに保存する事で、流れていくのを防ぎます。

この便利な使い方は、任意のメッセージや写真等をタップして長押しします。

するとメニューが表示されるので、その中から「ノート」を選択しましょう。

選択した任意のメッセージや写真が表示された状態で、基本のノートの画面に移行しますので、あとは同じように保存すればOKです。

まだまだあります、次からもっと深く見ていきましょう。

もっと便利な使い方とは?

ただ保存するだけ、共有するだけではないのがLINEノートの素晴らしさ。保存して共有するノート自体に「いいね」やコメントをつける事も可能なんです。

まさにLINEの掲示板ですね!

作成したノートに「いいね」をつけるだけで、回覧印のような使い方をする事が出来るので大変便利です。

ノートの投稿を見ると「いいね」と「コメントする」という項目があるのがお分かりいただけるはずです。

この「いいね」をタップすると、色々な表情の身にスタンプが現れます。

どれでも好きなものを選んでタップすれば「いいね」が完了します。

「コメントをする」をタップすれば、追加情報を記入したり、質問等を共有する事が可能です。

そのコメントを削除するのも簡単で、消したいコメントを左フリックで画面の外に追い出せば、削除完了です。

とりあえず確認しました! というリアクションにもなる「いいね」の使い方は、タイムラインでの「いいね」とはまた違った使い方ができそうですね。

ただし、「いいね」については、一度リアクションすると、削除したりする事はできませんのでご注意を。

作ったLINEノートを編集・削除したい

自分で作成したノートであれば、編集・削除が可能です。

トークルーム、またはノートの一覧を開き、編集か削除を行いたいノートを開きましょう。

そのノート上にある、丸が3つ並んだアイコンをタップします。ここから、ノートを削除したり、ノートの内容を編集する事が可能となっています。

気を付けてほしいのが、あなたがノートの情報を追加したり等編集した事は、誰にも通知されないんです。

なので、一度見たらもう見ない可能性もありますので、編集をした場合は、相手に通知しておくほうが良いでしょう。

もう一つ、気を付けてほしいのがトークルームに表示される「ノートを投稿しました」というメッセージ。

これを削除しても、ノート自体の削除はできません。投稿しましたよ~というお知らせを消しただけなんです。

確実に削除するには、指定のノートを開いて、必ず丸3つアイコンをタップし、削除を選択してください。

LINEノートを投稿するとタイムラインに表示される

LINEノートを投稿すると、必ず「タイムライン」にも自動的に流れます。

だからと言って、タイムラインを見れるすべての人に、そのLINEノートの内容が見えるわけではありませんので、ご安心を。

個別のトークルームで作ったノートでも、タイムラインに流れるので、ちょっとドキッとしますよね。

今のところ、トークルームに流れないようにする機能は、無いようなのでここは諦めるしかなさそうです。

LINEの「ノート」機能の使い方

LINEの便利な機能「ノート」の基本的な使い方や、編集・削除の方法についてご紹介してみました。

便利な使い方をぜひ、見つけてみてくださいね!

LINEで写真のサイズを綺麗なまま送信する方法

この記事を読んでいただいた方は、こちらの記事も是非合わせて参考にしてみて下さい。
Crest Working Holdings - 今、目の前に軽く100万人を感動させるプロがいる
ページトップへ戻る