トップページ > まとめ・説明書 > 使い方・お悩み > iCloud Driveのアップデートが終わらない時の中止方法
iCloud Driveのアップデートが終わらない時の中止方法
更新
まとめ・説明書

iCloud Driveのアップデートが終わらない時の中止方法

iCloud Driveのアップデートが終わらない時の中止方法

もうひとつのアップデート

こんにちは! Applisionです! iOS8.0.1がリリースされたころからよく耳にする「iCloud Driveがアップグレード中のまま終わらない」というトラブル。

iCloud Driveのアップグレードを中止したい! と言う声があちこちから出ています。

今回は、iCloud Driveのアップグレード中止方法についてご紹介してみましょう!

iOSのアップグレードが原因?

iCloud Driveがアップグレード中から進まない原因に、iOSをアップグレードしたせいではないかというのがあるようです。

iOSのアップデートの中に、「iCloud Drive」の設定をするかしないか聞かれる項目があるんです。その時に「今はしない」という項目を選択していればいいのですが、「iCloud Driveアップグレード」を選択した方は、ずっとアップグレードしたまま終了しないんです。

容量不足が原因?

iCloud Driveのアップグレードが終わらない理由に、iCloudの容量不足というのもあるそうです。

最近、iCloudのから「容量が足りない」的なメッセージがiPhoneのロック画面に表示されていませんでしたか?

iCloudの容量不足のままiCloud Driveのアップグレードを開始してしまうと、iCloudの容量を増やさないといけなくなってしまいます。

しかしこの場合は逆転の発想が、iCloud Driveアップグレードが完了しないトラブルから解決への道へと繋ぐんです。

iCloud Driveのアップグレードとは?

そもそも、iCloud Driveのアップグレードって必要なのでしょうか?

大抵の場合、しますか? しませんか? と聞かれます。そしてそれらは、必ず後日に実行する事が可能なんです。

時間がない時や、内容がよくわからないときは、いったんキャンセルしてしまっても大丈夫なので、それをお勧めします。

iCloud Driveとは、これまでのiCloudとは違い、DropboxやGoogle Driveのように、データを保存できるクラウドのストレージサービスとなっています。

iCloudの従来のデータ保存の機能を拡張し、汎用的なクラウドストレージとしての使い方を可能としました。

使い方次第ではiCloudより、かなり便利なクラウドサービスとなるiCloud Drive。できればアップグレードはしておきたいんですが……。

iCloud Driveのアップグレードを中止する方法

長いながいiCloud Driveのアップグレードを中止する方法をご紹介します。

1. iPhoneの「設定」をタップ
2. 「iCloud」をタップ
3. 「iCloud Drive」をタップしてサインアウトする

なんとこの3STEPで解決するんです。

iCloud Driveのアップグレードが終わらないトラブルをこんなにも簡単に解決できるなら、助かりますね。

一部ではiPhone等の再起動を行う、電源をしばらく切ったまま様子を見る、充電コードを接続したままにする……等いろいろな解決方法があるそうです。

注意したいのは、これらすべてを試してもダメな場合。

もしかしたらiPhone等の端末自体に問題がある場合があるので、急いでアップルのサポートに連絡しましょう。次からもっと深く考えていきましょう。

iCloudの容量が足りない場合の対処法

iPhoneの「設定」→「iCloud」→「容量」と進みます。

またはiPhoneの「設定」→「iCloud」→「ストレージとバックアップ」でもOKです。

次に「ストレージプランを変更」を選択し、「ダウングレードオプション」をタップします。

するとApple IDとパスワードを要求されますので、指示に従って入力しましょう。

今選択しているストレージんのプランが終了した際に利用するプランを選択しましょう。最後に「完了」をタップすればOKです。

これは容量が足りない場合の対処法で、アップグレードするのではなく、容量のプランをダウングレードして解決するという発想の転換から生まれた解決法のようです。

iCloud Driveのアップグレードが遅くて終わらない場合、容量が足りないとなったら一度試してみてください。

iCloud Driveのアップデートが終わらない時の中止方法

iCloud Driveのアップデートのみならず、色々なアップデートをiPhoneに指示される事があるでしょう。

その場合は、先述したとおり何かわからないものは、いったんキャンセルしてしまいましょう。

おそらくしつこいぐらい聞いてくると思いますので、誰かに確認したりネットで調べたりしてからでも遅くはありません。

またアップデートの際は、事前のバックアップ、充電の有無、ネットの接続環境等、いろいろ確認してから行いましょう!

ダメな場合は、いったん中止。これでトラブルを回避してくださいね。

Crest Working Holdings - 今、目の前に軽く100万人を感動させるプロがいる
ページトップへ戻る