トップページ > まとめ・説明書 > 使い方・お悩み > iPhoneの音楽をタイマー設定で自動停止させる方法
iPhoneの音楽をタイマー設定で自動停止させる方法
更新
まとめ・説明書

iPhoneの音楽をタイマー設定で自動停止させる方法

iPhoneの音楽をタイマー設定で自動停止させる方法

iPhoneのMusicでタイマーを上手く使おう!

こんにちは! Applisionです! 心地よい眠りにつくために、ヒーリング系の音楽や、大好きな音楽を寝る前にiPhoneで聞く事はありますか?

うっかりそのまま寝落ちしてしまって、iPhoneからは延々と音楽が流れている事に……なんて事も起こりそう。

でも大丈夫! iPhoneのミュージックアプリで再生していた音楽は、ある方法で自動停止させる事ができるんです!

休憩時間等に、iPhoneで好きな音楽を聴きながらリラックスしていても、タイマー設定をする事で、音楽が止まれば休憩が終わり……等と区切りもつけやすいんです。

そこで今日は、とっても便利なタイマー機能で、iPhoneで聞いていた音楽を、自動停止させる方法をご紹介してみましょう。

使うのはiPhoneの「時計」アプリ

タイマーと言えば時計アプリですよね。

この時計アプリは、目覚まし時計の代わりに、時間が来たらアラーム音や音楽を鳴らすだけでなく、先ほどご紹介したように、流していた音楽の再生停止を行う事が可能なんです。

まずは普通にタイマーを掛ける方法からおさらいしてみましょう。

iPhoneのタイマーを設定する

iPhoneのホーム画面にある「時計」アプリを起動し、「タイマー」のタブを選択してください。

その「タイマー」の画面の上の方にある「時・分」をスライドさせる事で、タイマーの時間を設定する事ができます。

iPhoneのタイマー終了時に慣らす音楽を設定する

iPhoneのタイマーが終了する時に流れる音楽を、任意で設定する事ができます。

先ほど開いた「時計」アプリの「タイマー」タブをもう一度開いてください。

画面の中に「タイマー終了時」と言う項目があるのでそれをタップしましょう。

すると音楽を設定する事ができるようになりますので、お好みのサウンドを選択し、最後は「設定」をタップすれば完了です。

それでは早速次から音楽がちゃんとタイマーで設定できているか確認してみましょう、また自動停止の方法も紹介します。

iPhoneのタイマーを開始してみよう!

設定が完了したら、画面の中にある「開始」の文字をタップする事で、アラームが開始します。

そのタイマーの残り時間が0になった時に、先ほど選択して設定した音楽で、時間が来た事を教えてくれるんです。

タイマーの再生停止の設定のやり方

いよいよ本題! iPhoneのタイマーで音楽を流している場合に、再生停止させる方法をご紹介いたしましょう。

iPhoneの音楽をタイマー設定で自動停止させるには「タイマー終了時」の画面から操作します。「タイマー終了時」の画面一番下にある「再生停止」を選択してください。

これで、iPhoneのタイマーが終了する際に、スリープと呼ばれる、再生中の音楽の再生停止を行う事が可能となります。

もう一度やり方の流れを分かりやすくご説明しましょう。

iPhoneの「時計」→「タイマー」タブ→「タイマー終了時」→画面一番下にある「再生停止」→「設定」

この後、タイマー画面に戻り音楽を停止させるまでの時間を設定した後、「開始」をタップすれば、タイマーが動き始めます。

iPhoneの音楽をタイマー設定で自動停止させる方法まとめ

皆さん、目覚ましに使うとしたら「アラーム」を使われる場合が多いと思いますが、このタイマー機能もなかなか使える子なんです。

賑やかな所での休憩時に、ヘッドフォンで音楽を聴きながらリフレッシュするのに、この機能、使えそうなので、ぜひ試して頂きたいです。

また、普通にキッチンタイマー等の代わりにする時も、耳にうるさいアラーム音が鳴るより、音楽が止まったら作業中止……なんて事も出来ますね。

音楽を聴くのが大好きな方にお勧めな機能です!

Crest Working Holdings - 今、目の前に軽く100万人を感動させるプロがいる
ページトップへ戻る