Applision (アプリジョン) - iPhoneアプリやiPadアプリのレビューサイト > まとめ・説明書 > 使い方・お悩み > 画期的!iPhoneの隠れた便利機能「スイッチコントロール」とは?

画期的!iPhoneの隠れた便利機能「スイッチコントロール」とは?

画期的!iPhoneの隠れた便利機能「スイッチコントロール」とは?

iPhoneが勝手に動く……!?

こんにちは、Applisionです! iPhoneを触っていると、画面に青い枠が出て、勝手に動き出した事はありませんか?

実はそれ、iPhoneの隠れた便利機能「スイッチコントロール」と言う機能なんです。

スイッチコントロールとは、アクセシビリティ機能のひとつで、ひとつ、または複数のスイッチを使ってiPhoneをコントロールできる機能です。

これでは少し分かりにくいですね。

簡単に言うと、あれこれ触らなくても、iPhoneをコントロールできる機能……と言えばわかりやすいでしょうか? しかもこの機能、上手く使えばiPhoneに手を触れずにコントロールする事も可能なんです。

そんなiPhoneの隠れた便利機能「スイッチコントロール」その使い方について、ご紹介してみたいと思います!

スイッチコントロールで、スマートにiPhoneを操る

iOS7の必殺技、知らないと損する便利機能「スイッチコントロール」一番わかりやすい使い方は、なんと……頭の動きだけでiPhoneを操作すると言うものです。

早速やり方を紹介しますので、実際に試してください。

iPhoneの「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」→「スイッチコントロール」と進みます。

スイッチコントロールの画面が開いたら「スイッチ」→「新しいスイッチを追加」→「カメラ」の項目から「頭を左(右)に動かす」を選択してください。

「アクション」で「システム」の項目を選択、その後頭を動かしたときの動作を指定しましょう。

ここまでの設定が完了したら、「スイッチコントロール」の画面に戻ってください。そのまま「スイッチコントロール」をオンにすれば設定完了です!

注意したいのは「AssistiveTouch」の項目がオンになっていると「スイッチコントロール」がオンにできないので、設定が上手く行かない時は確認してみましょう。

次はスイッチコントロールの解除方法を説明します!

スイッチコントロールの解除方法

「スイッチコントロール」と検索すると、使い方やどんなものかを調べたい人と同じぐらい「解除」と言う文字が予測候補に挙がってきます。

アクセシビリティ機能の多くが、どうもいきなりオンになってしまう事が多いんですよね。なので先に、解除する方法をご紹介しておきましょう。

スイッチコントロールの解除……じつはこれ、とても簡単で「ホームボタン」をトリプルクリック……3回ぽんぽんぽーんと押すとオフにする事ができるんです。

またiPhoneの設定から解除する事も可能です。その場合は、iPhoneの「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」と進みましょう。

「スイッチコントロール」の項目をタップし、次の画面に現れた「スイッチコントロール」をオフにすればOKです。

フリーハンドでiPhoneを使う

iPhoneを手を使わず……フリーハンドにした状態で操作できると言うのは、とても便利な事ですね。

運転中や、家事等をしていて手が濡れている時等。小さなお子さんがいるお母さんなんかだと、お子さんを抱っこしている時も両手がふさがってしまいます。

そんな時に、上手に使って欲しいのが「スイッチコントロール」の機能です。

実際「アクセシビリティ」の機能は、障害のある方でも、便利にiPhoneを使ってもらおうと言うための機能なので、痒い所に手が届くんです。

頭を左右に動かすだけで、ホームボタンを押してくれたり、通知センターをチェックする事ができるんです。

ちなみに、スイッチコントロールは、カメラを使って頭の角度を判定しているのですが、iPhoneの画面に顔を近づけすぎると、iPhoneに怒られますのでご注意を(笑)

それでは最期にスイッチコントロールの便利な点をおさらいしておきましょう。

iPhoneのホームボタンを3回クリック

ホームボタンを3回クリックで、スイッチコントロールを解除できると言うのは先ほどご紹介しましたね。

次は解除ではなく、ホームボタンを3回トリプルクリックする事で、簡単にスイッチコントロールをオンにする方法もご紹介しておきましょう。

iPhoneの簡単な操作でスイッチコントロールがオン・オフ出来れば、通常のモードと上手く併用する事ができてますます、便利になる事とでしょう。

iPhoneのトリプルクリックには以下の5種類の機能を設定しておく事が可能です。

・Voice Over
・色を反転
・ズーム機能
・スイッチコントロール
・Assistive Touch

iPhoneの「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」の「ショートカット」から設定しておく事ができます。

画期的!iPhoneの隠れた便利機能「スイッチコントロール」まとめ

今回はアクセシビリティ機能の一つである「スイッチコントロール」についてご紹介してみました。

手が離せない状態でiPhoneを使いたい時って、よくよく考えると結構あるんですよね。その場になって見ないと気づかない事が多いので、今はピンと来ないかもしれませんが……。

なかなか画期的で便利な機能なので、ぜひ設定しておいてくださいね!

iPhoneアプリ・iPadアプリの前後記事

omochi
この記事のライター 『omochi』

Applision編集長のomochiです。
「画期的!iPhoneの隠れた便利機能「スイッチコントロール」とは?」記事は満足いただけましたか?
他にも人気のまとめ・説明書 使い方・お悩みを多数おすすめしています。 是非、Google+やtwitter、facebookでフォローお願いします!

合わせて読みたい!関連記事のご紹介

Applision (アプリジョン) - iPhoneアプリやiPadアプリのレビューサイト > まとめ・説明書 > 使い方・お悩み > 画期的!iPhoneの隠れた便利機能「スイッチコントロール」とは?