トップページ > まとめ・説明書 > 使い方・お悩み > iTunes Storeでの支払い方法を設定・変更する方法
iTunes Storeでの支払い方法を設定・変更する方法
更新
まとめ・説明書

iTunes Storeでの支払い方法を設定・変更する方法

iTunes Storeでの支払い方法を設定・変更する方法

iTunes Storeの支払い方法を変えたい!

こんにちは! Applisionです、iPhoneを使う上で、切っても切り離せない「iTunes Store」使ってますか?

オンラインショップでの買い物はなんだか不安……そもそも「iTunes Store」って何?

今回はそんなiTunes Storeビギナーの皆様のために、最も重要となる「iTunes Store」での支払い方法について、ご紹介してみたいと思います!

そもそも「iTunes Store」って何?

iTunes Storeとは、Appleが運営するオンラインストアです。iTunes Storeでは、音楽・ミュージックビデオ・ゲーム等のダウンロード購入ができます。

日本では2005年の8月にスタート。音楽1曲の価格が、およそ150円~250円と、大変お求めやすい価格でのダウンロード販売のため、多くの方が利用しています。最近では、ダウンロード販売のみのアーティストも増えてきているので、押さえておきたいですね。

iTunes Storeでできる事は……、

・音楽
・ミュージックビデオ
・オーディオブック

これらのダウンロード購入となります。アルバム丸々購入もありですし、アルバムの中から、1曲だけ購入する事も可能です。

購入した楽曲は、iPodに転送したり、CDに焼く事も可能です。しかし、各種コンテンツを購入する際は、Appleのアカウントが必ず必要となります。その他に出来る事ですと以下の事が可能です。

・映画のレンタル・ダウンロード
・ポッドキャストのダウンロード
・アプリのダウンロード
・SNS機能「Ping」

便利!

iTunes Storeでの支払い方法はどんなものがあるの?

iTunes Storeで、コンテンツをダウンロード購入する場合は、以下の支払い方法が選べます。

・クレジットカード
・デビットカード
・コンテンツコード
・ストアクレジット (iTunesカード・ギフトカード等)
・ClickandBuy
・PayPal
・China UnionPay
・携帯代との一括決済

一番ポピュラーな支払い方法だと、クレジット決済でしょうか? iTunes Storeで使用できるクレジットカードは、

・VISA
・MasterCard
・JCB
・American Express
・Diners

上記となっています。しかし、iPhoneをお使いの皆さん、全員がクレジットカードを所有しているわけではありませんよね。

カード以外でのiTunes Storeの支払方法と言えば、コンビニで手軽に購入できる「iTunesカード」も手軽で良いですね。希望金額のカードを購入し、裏面にある銀色の部分をコインで削れば、コードが出てきますので、それを入力すればOK!

いちいち、iTunesカードを買いに行くのが面倒だ! そんな方はやはり携帯使用料金との一括決済がおススメ。ちなみにファミリー共有をお使いの場合は、

・クレジットカード
・デビットカード
・China UnionPay
・携帯料金との一括決済

上記4通りの支払方法のみとなります。

支払方法はクレジットにしたい!

iTunes Storeの支払方法を、クレジットカードにしたい場合の設定方法を、ご紹介しましょう。

パソコンのiTunesから、クレジットカードを設定しよう!

パソコンでiTunesを開きます。iTunesの最上部の検索するところの隣に、円の中に人のシルエットがあるのが分かりますでしょうか? まずはそれをクリックしましょう。

表示された項目の中から、「アカウント情報」を選択します。そして、Apple IDとパスワードを入力すると、設定画面に入る事が出来ます。

「アカウント情報」に表示された項目の中に、「お支払情報」と言うのがありますので、それの編集をクリック。

すると「お支払い方法の編集」画面へ移行します。ここでクレジットカードの設定を置こうなう事が出来ます、違うカードでの支払い方法変更も同時に行う事が可能です。

iPhoneで、iTunes Storeでの支払方法を、クレジットカードに設定したい場合

iPhoneのiTunesのアプリを開き、画面を一番下までスクロールします。Apple IDが表示されますのでタップしてください。

そして「Apple IDを表示」→パスワードと入力し、アカウント詳細画面へ移ります。画面の中にある「お支払情報」を選択し、クレジットカードの詳細を登録すればOKです。

iTunes Storeでの支払い方法を変更するには?

クレジットカード以外での支払い方法を希望する場合も、先ほどのクレジットカードでの支払い方法の設定と同じところで、変更する事が可能です。

画面上部の人のシルエットをクリックして「アカウント情報」を選択。Apple IDとパスワードを入力し設定画面に入ります。先ほどはここで、クレジットカードの設定を行いました。

しかし、よく見ると、各種クレジットのロゴマークと並んだ一番端に「なし」と言う選択肢があるんです。この「なし」を選択する事で、iTunes Storeでの支払方法を、クレジットから他の支払い方法にする事が可能となるのです。「なし」を選択し、終了します。

この一連の作業を、iPhoneでやる場合は以下の通りとなります。

iPhoneの「設定」→「iTunes & App Store」をタップし、Apple ID をタップ。次に「Apple ID を表示」をタップします。この時サインインが必要な場合がありますので、その場合はサインインしてください。

「お支払情報」をタップし、情報の変更、または削除を行いましょう。カードの支払い方法を削除するには「なし」を選択すればOKです。

iTunesカードを使う方法

クレジットカードを持っていなくても、iTunes Storeから、有料コンテンツの購入が可能と言う点で、大変手軽な支払い方法となっています。先ほど少しだけご説明しましたが、iTunesカードは、アップルストア、家電量販店、コンビニ等で販売しています。

iTunesカードには1,500円・3,000円・5,000円・10,000円がありますので、希望の金額のカードを選んでレジへ持って行くだけでOKです! カードの裏面にあるコードをiPhoneに入力するか、カメラでスキャンすれば、アカウント(Apple ID)にクレジットをチャージ完了となります。

チャージした後、チャージ後は、残金を確認したい場合は「iTunes」か「App Store」にサインインすれば、いつでも残高を確認する事が可能です。

iTunes Storeでの支払い方法を設定・変更する方法、まとめ!

iTunesを使った、iTunes Storeでの支払い方法の設定や、変更方法についてご紹介してみました。さほど難しい設定ではないので、手順通りに進めてみてくださいね!

Crest Working Holdings - 今、目の前に軽く100万人を感動させるプロがいる
ページトップへ戻る