トップページ > まとめ・説明書 > 使い方・お悩み > iTunesでCDの音楽を取り込む方法まとめ
iTunesでCDの音楽を取り込む方法まとめ
更新
まとめ・説明書

iTunesでCDの音楽を取り込む方法まとめ

iTunesでCDの音楽を取り込む方法まとめ

iPhoneで音楽を楽しむ為に!

こんにちは! Applisionです。iPhoneで音楽を聴くには、いろいろな方法がありますよね。

一番メジャーな「iTunesで、CDから音楽を取り込む方法」について、今日はご説明してみたいと思います!

「iTunes」で音楽CDを取り込む方法

iTunesを使って、音楽CDを取り込むには、パソコンとiPhoneを繋ぐケーブルが、接続できる環境があるのが前提です。

それでは順を追って、iTunesにCDから曲を取り込む手順をご紹介しましょう。

まずは、パソコンのiTunesを起動します。次に、パソコンのディスクドライブに、iTunesに取り込みたいCDを挿入します。

通常、CDをパソコンにセットしただけで、iTunes上にCDの「曲リスト」が、自動的に表示されます。表示されたら、iTunesの画面右上にある、「インポート」を選択しましょう。

この時、パソコンが、インターネットに接続されてる環境であれば、挿入したCDの

・曲名
・アーティスト名
・アルバム名

……等の情報が、CDDBから取得され、反映されます。

iTunesでインポート(取り込み)をしたくない曲は、曲リストの内の「チェック」を外せば、その音楽「以外」をインポートする事が可能です。

※iTunes10以前のバージョンを使用している場合

バージョン10以前のiTunesでは、取り込みたいCDを挿入すると、取り込み確認のメッセージが画面に表示されます
メッセージ画面にある、「はい」を選択すれば、自動的に音楽CDの取りこみが開始されます
メッセージが表示されない時は、画面右下にある「CDをインポート」を選択すれば、CDの取り込みがスタートします
※CDの曲リストがiTunesに反映されない場合

挿入したはずのCDの曲リストが、なぜか表示されない時は、iTunesの画面左上にある「ライブラリ」を選択します
その項目の中から「CD」を選びましょう

これで、取り込みたいCDの曲リストが、表示されるはずです。

ちなみに、お使いのパソコンがネット接続されていない場合は、CDDBから情報を取り込む事が出来ません。この状況ですと、曲名は「トラック01」と言う形で表示されます。

CDの取り込み方を、もう少し詳しくご説明!

「インポート」を選択すると「インポート設定」と言う画面が表示されます。ここでは、

・インポート方法(ファイル形式)
・設定(音質/ビットレート)

の2つを設定する事が可能です。

特に目的が無ければ、表示されているそのままで、大丈夫なので「OK」を選択し、画面を閉じます。すると音楽のインポートが開始されます。

CDから音楽を全て取り込むと、チェックマークが表示されます。これで音楽CDをiTunesに取り込む方法は完了です。

取り込んだ音楽を確認しよう

iTunesに取り込んだ音楽CDの内容は、「ミュージック」ライブラリと言う項目から、一覧で表示できます。

ここでちゃんと取り込まれているかを確認したら、あとはiPhoneに同期するだけで、音楽がiPhoneに転送されます。

iTunesでCDの音楽を取り込む方法まとめ!

初めての方でも、かなり簡単に音楽CDをiTunesに取り込めると思います。これで、iPhoneでのミュージックライフも、幅が広がっていきますね!

色々なバージョンのプレイリストを作って、iPhoneに同期すれば、気分に合わせた音楽を楽しめます。

iTunesを使えばそんな事も簡単にできますので、ぜひ使って、楽しんでくださいね!

iPhoneで購入した音楽・アプリをPCのiTunesに転送する方法

この記事を読んでいただいた方は、こちらの記事も是非合わせて参考にしてみて下さい。
Crest Working Holdings - 今、目の前に軽く100万人を感動させるプロがいる
ページトップへ戻る