トップページ > まとめ・説明書 > 使い方・お悩み > 知っておきたい!iPhoneの「機内モード」活用方法
知っておきたい!iPhoneの「機内モード」活用方法
更新
まとめ・説明書

知っておきたい!iPhoneの「機内モード」活用方法

知っておきたい!iPhoneの「機内モード」活用方法

「機内モードに設定して下さい」のアナウンス

飛行機に乗る時に設定するiPhoneの「機内モード」でも実際はそんなに飛行機に乗る事ってないですよね。

良く飛行機に乗る方も、機内でただiPhoneの設定するだけではなく、便利に使える機能があるって、ご存知ですか?

そもそも、iPhoneの機内モードとは、どんな機能なんでしょう? 国内にしかいないから使った事ない、機内モードって何?って言う方もいらっしゃいますよね。

そして、iPhoneの機内モードが、日常生活でどんな風に便利に使えるのか、機内モードの設定方法や使い方をご紹介してみましょう!

iPhoneの機内モードとは?iPhoneでの基本の設定方法

iPhoneの機内モードの設定の仕方は、2通りあります。

☆iPhoneの「設定」→「機内モード」
☆iPhoneの「コントロールセンター」→「機内モード」

※コントロールセンターは、iPhoneの画面を下から上にスワイプすると、表示されます。

コントロールセンターから、機内モードを設定するのであれば、iPhoneの画面をロックしていても、簡単にできます! 機内モードを解除するのもアイコンをタップするだけなので、簡単ですね。

iPhoneの機内モードをオンにすると、どうなるのでしょう?

iPhoneでのネットワークの接続や、GPS機能がオフになり、iPhoneが飛行機の航行の妨げになる電波を出すのを、防止する働きがあるんです。

iPhoneの機内モードの利点

iPhoneの機内モードには、便利な機能がいっぱい。是非フル活用しましょう!

●iPhoneの機内モード
便利な機能 その1「高速充電する事が出来る」

なんと、iPhoneのを機内モードで充電をすると、通常より早く充電を終える事が出来るんです。

iPhoneを使用しながら充電している時等、なかなか充電が進みませんよね。
急いで充電する時や、使用しながら充電する場合に、ぜひこの方法を試してみてください!

●iPhoneの機内モード
便利な機能 その2「バッテリーを節約する事が出来る」

iPhoneの機内モードは、電波を遮断します。

電波を遮断すると、なんと、バッテリーの消耗を抑える事が出来るん効果があるんです!

消耗しがちなバッテリーを、長く使用する事が出来るので、夜寝るときなんかに、機内モードに設定しておくといいかもしれません。

また、電波が弱いエリアや、圏外に居る時も、ぜひ「機内モード」にしておく事をおススメします!

iPhoneはどんな環境に居ても、常に電波を求めて探し続けます。その間、バッテリーは常に使用続けられるので、節電、節約のためにも、ぜひ機内モードに設定しておきましょう!

●iPhoneの機内モード
便利な機能 その3「通話出来ない、したくない時にもネットが出来る」

通話できない状態の時、急な調べ物が出てきた! でも今、電話がかかってきたら困る……なんて時に機内モードは、威力を発揮してくれます。

実は機内モードにしていても、iPhoneのWiFiを使用して、ネットに接続する事が可能なのです。

やり方は簡単。コントロールセンターで、機内モードに設定したら、そのすぐ隣にあるWi-Fiアイコンをタップするだけ!

おやすみモードでも、同じような事が可能ですが、違いは、

おやすみモード:「ツーツー」と言う話中の音が流れる
機内モード:「電源が入っていないか、電波の届かない場所に……」と言うアナウンスが流れる

些細な事ですが、状況によっては、うまく使い分けるほうがいいので、使い分けてみてくださいね。

●iPhoneの機内モード
便利な機能 その4「LINEの既読を付けないでメッセージを確認出来る」

機内モードにしていても、ラインの通知は受ける事が出来るんです。これってすごい便利ですよね。

先ほどご紹介した、iPhoneで通話はしたくないけど、通信はしたい……の設定をしていれば、LINEの通知を受け取れるんです。

ラインって、すぐに返事をしないと、不快になる人ってたまにいますよね。既読無視なんて言葉もありますものね……。

しかし、機内モードにしていれば、既読無視になる事なく、メッセージを確認できます。

機内モードにしてから、LINEを起動します。そのままメッセージを確認した後、iPhoneのバックグラウンドで起動しているアプリを終了させ、機内モードを解除するだけ。

これで後で返信しよう~とかも出来て超便利!

●iPhoneの機内モード
便利な機能 その5「動画撮影を邪魔されない」

iPhoneを機内モードにしておけば、電話やメールを受信する事を妨げます。それを逆手に取れば、iPhoneを機内モードにしておけば、動画を撮影している時に、邪魔が入らないと言う事になります。

お子さんの成長記録や、イベントや旅行先等で動画撮影したいときには、機内モードに!

●iPhoneの機内モード
便利な機能 その6「iPhoneの電波環境をリセット出来る」

なんだかiPhoneの電波の入りが悪いなあ……なんて思った事はありませんか? そんな時に、機内モードの設定をONにしてみましょう。

するとiPhoneの電波の受信環境がリセットされて、電波が回復するんです。しばらく待って、iPhoneの電波が回復すれば、設定を解除すればOKです。

すごく便利なiPhoneの機内モード。注意点は?

iPhoneを、機内モードのまま固定していると、下記を使用できないトラブルが発生します。

・携帯電話やメール等のネットワーク
・MMS
・Wi-Fi
・Bluetooth
・GPS
・位置情報等のナビサービス

MMSを使用したい場合は、LTEに設定しなければいけません。先ほどご紹介した、WiFiを使用して、ネットをする場合でも、利用する事は出来ませんので、ご注意ください。

上記が使用出来ないトラブルが発生した場合は、iPhoneが機内モードになっていないかを確認しましょう。

知ってると得する!iPhoneの機内モード

国外で、飛行機に乗る時に……そんな時にしか、使い道がなさそうな、iPhoneの機内モード。

実はこんなにも便利な使い方があったんです。

国内でも使えるんだよって、ぜひお友達とかにも、教えてあげてくださいね!

Crest Working Holdings - 今、目の前に軽く100万人を感動させるプロがいる
ページトップへ戻る