トップページ > まとめ・説明書 > 使い方・お悩み > iphoneの後ろめたい予測変換をリセットする方法
iphoneの後ろめたい予測変換をリセットする方法
更新
まとめ・説明書

iphoneの後ろめたい予測変換をリセットする方法

iphoneの後ろめたい予測変換をリセットする方法

iPhoneの予測変換機能で困った事はありませんか?

何時もは誰かに見られるわけでもないので、ついつい放置しがちですが、これ、人に見られると中々恥ずかしい思いをしたりしますよね。

今日はそんな面白い予測変換やおかしい予測変換、そんな見られて恥ずかしいiPhoneの予測変換をこっそり削除する設定の仕方をご紹介してまいりたいと思います。

女子でも男子でも見られて恥ずかしいものは恥ずかしい!

iPhoneの予測変換に表示されるおかしげな誤変換や、英語のスペルミス。

ふと魔が差して検索したり、誰にも知られたくない秘密のお悩みを解決しようと検索したキーワード。

iPhoneの予測変換には個性や人間性がかなり出てしまいますよね。

あんまりにもおバカな変換が予測変換に並ぶと人に見られた時なんて思われるか……。隠しておきたいヒミツがうっかり予測変換のせいでばれてしまうとか……。

こんな事で人間性を疑われてはたまったもんではありません。そんな危険を回避するために今すぐiPhoneの予測変換を削除してしまいましょう!

キーボードの予測変換をリセットする方法はiPhoneでもiPadでもやり方は共通しています。では早速キーボード辞書を工場出荷時の状態に戻し予測変換が出ないようにする方法をご紹介してみましょう。

手順 ・iPhoneの最初に表示されるホーム画面から「設定」を選択する。
・次に「一般」を選択して「リセット」を続けて選択する。
・「キーボードの変換学習をリセット」を選ぶとパスコードを聞かれるので入力。
・最後に表示される「辞書をリセット」を選択すれば予測変換の削除完了です。

結構簡単です。

これでおもしろ予測変換も出ないようになることでしょう(笑) 定期的に削除して置けば安心してiPhoneを使う事が出来ますね。

・しかしこれはあくまでも「キーボードの変換学習をリセット」する方法であって、「ユーザー辞書」に登録されてしまった単語はリセットできないそうです。

それじゃあ意味がない! ……とおっしゃるお気持ちよく分かります。そこで次はユーザー辞書に登録されてしまった単語の削除方法をご紹介してみましょう。

iPhoneのユーザー辞書に登録されてしまった単語の削除方法

これも実は超簡単です。

・ユーザ辞書のリストから削除したい単語をタップし左向きに動かす。
・単語の右側に「削除」と言う赤いボタンが表示されたら選択。

はい、削除完了です♪

でもこれも数が多くなるとかなり大変な作業になりますよね。先述した「キーボード辞書」を消去して出荷状態に戻すと言うのも、逆にせっかく便利になって来たiPhoneの予測変換が使えなくなると言う不便さも出てきます。

……ご存知ですか? 実はこのiPhoneの予測変換、設定でオン・オフして非表示にする事も可能なんです。

iPhoneの設定から予測変換を個別にオン・オフする方法

iOS 8では日本語対応すると言われていた予測変換機能ですが、実際はまだ日本語対応出来ていません。

なので英語で入力する時、予測変換の画面が邪魔になると言う声もよく聞きます。おもしろ予測変換を隠すためではなく、そんな方向けにもこの設定は有効となるかもしれません。

1. キーボード上で地球儀のマークを長押しすると出てくる「予測」をタップする
または、
2. 「設定」→「一般」→「キーボード」→「予測」をオフにする

たったこれだけの方法でiPhoneの予測変換はOFFになり表示されなくなるんです。これならリセットするより良いかもしれませんね。

次からは、iphoneの予測変換で起きるトラブルの対処法について、詳しくご説明していきます。

iOS8.3で起こるiPhoneの予測変換のバグについて

iOS8.3にアップデートするとバグで予測変換の欄の文字が重なって表示されたり、間隔が不規則になったりするようです。この問題を解決する方法を調べてみました。

どうやらこのバグは出る人と出ない人がいるようで、明確な解消方法は公式にも明記されていないようです。

・復元すると直った
・再起動すると直った

上記が一番多い意見のようなので、予測変換の文字が重なるバグが出てしまった方は一度試してみてください。次回のアップデートで解消すると良いですね。

消去するのも良いけど実は便利に使えるiPhoneの予測変換機能

全てのiPhoneに共通しないのかもしれませんが一部auのiPhoneユーザーから「ユーザー辞書に登録した単語が予測変換に出てこない!」と言う話を小耳にしました。

隠したいけど便利だからできれば使いたい予測変換機能。それが一番使いたい時に出てきてくれなければ何の意味もありません。

iPhoneの予測変換を使いこなすには実はちょっとしたコツがあるんです。「iPhoneのユーザー辞書を制するものは予測変換を制する!」ユーザー辞書への上手な登録方法をお教えいたします!

ユーザーの意見でよく聞くのが「iPhoneの予測変換の優先順位は全くダメ」と言う事です。これさえうまく使いこなせばこちらの物です。

例えば「おはよう」と入力したいのに別の単語が上位に挙がってきて選ぶ手間が増える事、ありますよね。

そんな時は単語への登録は「おはよう」で構いません。その代りに読みを「おは」のように一部だけの短い単語で登録すればOKです。

それでも上に出てこない!……と言う場合は最初だからだと思われます。

1回目にすぐ出てこなくても2回目にはきっと上に出てきますので、その時だけ上矢印を押して選択して下さい。

これでメールやSNSでも楽に文章を作ることが出来ますね!

iPhoneの予測変換機能についてのまとめ

iPhoneの予測変換に並ぶおもしろい誤変換等は見られたら恥ずかしい気もしますが、話のネタになる事もあります。

だからと言ってそれも数が多いと困りもの。見られる相手にもよりますしね。

そんなあなたのお悩みを解消できればとご紹介してみましたがいかがでしたか? 上手に設定でon/offしてみたり、リセットしてみたりして快適なiPhoneライフを送ってくださいね♪

Crest Working Holdings - 今、目の前に軽く100万人を感動させるプロがいる
ページトップへ戻る