トップページ > まとめ・説明書 > 使い方・お悩み > iPhoneをクリーンインストールで安全にアプデする方法
iPhoneをクリーンインストールで安全にアプデする方法
更新
まとめ・説明書

iPhoneをクリーンインストールで安全にアプデする方法

不具合が起こりにくい?iphoneでクリーンインストールをする方法

iPhoneをクリーンインストールで安全にアプデする方法

iPhoneをアップデートする方法として、設定アプリからアップデートを行う他に、クリーンインストールという方法があります。

クリーンインストールとは、iPhoneを一旦初期化して、なにもない状態にしてからアップデートを行うので、アップデートによる不具合が起こりにくくなると言われています。

iPhoneをクリーンインストールする方法(準備編)

1.iPhoneをパソコンに接続してiTunesを起動します。
2.右上に表示されるiPhoneのアイコンをクリックします。
3.メニューバーから「ファイル」>「デバイス」>「購入したiPhoneから転送」をクリックします。

次にバックアップをとります。バックアップの項目には「iCloud」と「このコンピュータ」に自動でバックアップする方法と、手動でバックアップ復元を行う方法があります。
今回は「このコンピュータ」にバックアップを取る方法を紹介します。

1.「このコンピューター」を選択し、「iPhoneのバックアップを復号化」にチェックを入れます。
2.「今すぐバックアップ」をクリックします。

バックアップが終わったら必ず、「設定」>「iCloud」>「iPhoneを探す」のスイッチをオフにします。

※「iPhoneを探す」がオフになっていないとクリーンインストールができません

iOSをクリーンインストールする方法

1.iTunesで「iPhoneを復元」をクリックします。
2.iPhoneを工場出荷状態に戻すか聞かれるので、「復元」をクリックします。
3.クリーンインストールの内容が表示されるので「次へ」をクリックします。
4.ソフトフェア使用許諾契約が表示されるので、「同意します」をクリックすると、クリーンインストールがスタートします。
5.初期化後「このバックアップから復元」の右に表示されるリストボックスから、先ほどバックアップをとったものを選択して「続ける」をクリックします。

以上、クリーンインストールの解説でした!

時間のかかるクリーンインストールはなかなかしにくい手を出しにくいですが、クリーンインストールによって無駄なファイルが削除され、iPhoneまたはiPadの容量が数GBほど削減されることもあるようです。

最近iPhoneやiPadの調子が悪いという方は、休日など時間があるときに試してみてはいかがでしょうか!

Crest Working Holdings - 今、目の前に軽く100万人を感動させるプロがいる
ページトップへ戻る