トップページ > まとめ・説明書 > 使い方・お悩み > LINEボイスメッセージの保存やバグについて
LINEボイスメッセージの保存やバグについて
更新
まとめ・説明書

LINEボイスメッセージの保存やバグについて

応援を声で届けよう!line「ボイスメッセージ」のやり方解説

LINEボイスメッセージの保存やバグについて

LINEでは、メッセージや写真だけでなく、録音した音声を相手に送ることができるのをご存知ですか?

応援メッセージや感謝の気持など、電話では言いにくいけど声で届けたいメッセージがあるときは、LINEの「ボイスメッセ―ジ」を使ってみてはいかがでしょうか。

今回は、LINEボイスメッセージの使い方について簡単に説明していきます!

ボイスメッセージの録音の仕方

ボイスメッセージの録音方法
1.トークルーム内で左下の「+」アイコンをタップします。
2.表示されたメニューの左側にある「ボイスメッセージ」をタップします。
3.マイクのアイコンを押すと、録音開始になります。マイクアイコンを押したままにしてメッセージを吹き込みましょう。
4.ボタンを離すと、録音が終了して、トークルームにいる全員にボイスメッセージが送信されます。
※録音や送付を中断したい場合は、マイクボタンの外側に指をドラッグしてから離します。
※LINEのボイスメッセージの録音できる長さは最長で180秒です。

LINEボイスメッセージの再生方法

トークルームから、トーク画面を表示して、受信したボイスメッセージをタップすることによって再生することができます。

既読が相手につくタイミングはボイスメッセージを再生したときではなく、トークルームを開いて相手のボイスメッセージがあることを確認したときに既読になります。

ボイスを再生で来ない場合など、既読を付けたくない時は注意してください。

LINEボイスメッセージの保存先

●Androidの場合
吹き出し部の右下のボタンを押して「保存」を押します。

ボイスメッセージの保存先は、内部メモリ内の「Music」フォルダ内の「NAVER_LINE_VOICE」に保存されます。

●iPhoneの場合
吹き出し部右下の共有部分から、「メールで送信」を選択し、自分の持っているアドレスにメールを送ることで保存できます。
同様に、宛先を他の人のアドレスにすると転送することができます。

ボイスメッセージの不具合について

LINEのボイスメッセージが突然聞けなくなる、再生できないという不具合があるようです。

音声が再生されない時は、マナーモードになっていないか、イヤホンがささっていないかを確認してください。その2つを確認しても音がならない場合は、LINEが最新アップデートになっているのかを確認しましょう。

LINEのボイスメッセージが送れない、録音できない場合にはマイク機能がきちんとオンになっているか確認して下さい。

マイク機能をオンにするには
「設定」>「プライバシー」>「マイク」をオンにしてください。

LINEのメッセージ、ボイスメッセージを削除・消去する

メッセージの削除方法
1.トーク画面の右上の下矢印をタップして、「トーク編集」>「メッセージ削除」を選択します。
2.削除したいメッセージを選択して、下部の「削除」をタップします。

※このとき自分のトーク画面からのみ削除されます。相手のトーク画面からは削除されません。

ブロックした相手にボイスメッセージを送った場合、相手は見ることができませんので注意してください。

LINEでブロックした場合、相手にどう見えるのか気になる方は
過去記事:知らない間に友達からLINE削除されたら?
をご覧ください。


以上、LINEボイスメッセージの使い方でした!

ボイスメッセージの料金はLINEを使う際の通信料のみです。追加料金は発生しませんので、どんどん使ってみてくださいね!

Crest Working Holdings - 今、目の前に軽く100万人を感動させるプロがいる
ページトップへ戻る