トップページ > まとめ・説明書 > 使い方・お悩み > LINEを複数端末で使用出来るか調べてみた
LINEを複数端末で使用出来るか調べてみた
更新
まとめ・説明書

LINEを複数端末で使用出来るか調べてみた

lineを複数端末で使用する方法!

LINEを複数端末で使用出来るか調べてみた

LINEは原則として複数端末では使用できません。

例えば2台iPhoneを持っている場合、両方のiPhoneで同一アカウントのLINEを使用できるかというと、できないのです。

LINEではアカウント乗っ取り防止対策としてこのような制限が設けられています。不便だな〜と感じる方もいるかもしれませんが、プライバシー保護のためには安心ではありますよね。

もし2台目のiPhoneでログインしようとすると、「このユーザー情報を登録すると前の端末では使用できなくなります」と表示され、1台目のiPhoneにあるラインのデータがすべて削除されてしまいます。それは非常にまずい・・・ですよね。

では、iPhoneやAndroid以外で同じアカウントのLINEを全く使うことができないのか?というとそうでもありません。

ズバリ、使える他の端末は「パソコン」と「iPad」です。

パソコンでLINEを使用する方法

①iPhoneの「LINE」アプリでメールアドレスを登録する。
②パソコン用のLINEをインストールする。
(パソコン用LINEのインストールはコチラ)
③iPhoneのLINEで登録したメールアドレスとパスワードを入力すればログイン完了です!

これでパソコンでも同じアカウントのLINEの使用が可能です。パソコン作業をしながらのLINEの返信も簡単ですし、長い文章を打ち込みたい時にキーボードが使えるのでとても便利です。

パソコンを使う機会が多い方はぜひインストールしておきましょう。

次からは、iphoneとiPadでLINEを使用する方法を詳しくご紹介します。

iPadでLINEを使用する方法

LINEは昨年に「iPad版LINEアプリ」を公開しました。これはパソコンと同様、iPhone版で登録したメールアドレスとパスワードを使って、iPadでも同じアカウントのLINEを使うことができるアプリです。

①iPad版LINEをダウンロードする。
(iPad版LINEのダウンロードはコチラ)
②iPhoneのLINEで登録したメールアドレスとパスワードを入力すればログイン完了です!

iPadの大画面を使ってLINEでのコミュニケーションを楽しむことができます。

ただし、iPad版LINEはあくまでもメインのiPhoneのサブ的な役割として使うものとなっています。ですので、新規アカウントの作成やLINEユーザー同士の無料音声、ビデオ通話、スタンプショップの利用、友だちの追加など、一部の機能が使えません。

※iPhoneのLINEで「他端末のログイン許可」をオンにしておきましょう。「設定」→「アカウント」から設定できます。
※「iPad版LINEアプリ」はiPad以外のタブレットでは使用できません。


このように、LINEは一つのアカウントで「スマートフォン」+「パソコン」+「iPad」での使用が可能です。もちろん購入したスタンプなどのアイテムは、再度購入することなく利用できますし、トーク内容も同期・共有されます。

自宅ではiPad、外出中はスマートフォン、仕事中はパソコンで、というような使い分けができるということですね!便利です。

皆さんも、自分のライフスタイルに合った方法でLINEを便利に使ってみてくださいね。

Crest Working Holdings - 今、目の前に軽く100万人を感動させるプロがいる
ページトップへ戻る