トップページ > まとめ・説明書 > 使い方・お悩み > LINEでiPhoneの絵文字は使えないの!?検証してみた
LINEでiPhoneの絵文字は使えないの!?検証してみた
更新
まとめ・説明書

LINEでiPhoneの絵文字は使えないの!?検証してみた

lineでiphoneの絵文字を使うとどう表示されるの?

LINEでiPhoneの絵文字は使えないの!?検証してみた

LINEにはLINE専用の絵文字があります。

メッセージに組み込んで絵文字として使ったり、単体で入力すればスタンプとして使うこともできます。このように2パターンの使い方が出来ることがLINE絵文字ならではの特徴です。

最近では種類が1000パターン以上も追加され、ますますLINEを楽しむことが出来るコンテンツの一つとなっています。

LINEでiPhoneの絵文字は使える?

ところで、LINEでiPhoneの絵文字は使えるのでしょうか?

iPhoneユーザーは以前から何気なく使っているiPhone専用の絵文字ですが、実はこの絵文字は、使える場合と使えない場合があります。

LINEでは、当然文字入力時にメッセージやメールと同様iPhone自体に搭載された絵文字を入力することはできますが、iPhoneからAndroidへ送ると文字化けしたり、別の絵文字へ変換されたり、パソコンでLINEを使っている人には、絵文字自体が表示されない設定になっています。(空欄で表示されています)

せっかく絵文字でいろんな気持ちを示していたとしても、iPhone以外のユーザーには、残念ながら伝わっていないようです。

iPhone同士なら専用の絵文字の使用もOKですが、LINEではLINE専用の絵文字を使うのが良さそうです。

LINE専用の絵文字の種類はとっても豊富なので、きっと気に入ったものが見つかると思いますよ!しかもすべて無料です!

種類がとっても多いので時間のあるときにゆっくりチェックしてみてくださいね。

新しい絵文字が増えていない方は、LINEアプリ自体のアップデートが必要です。お使いのバージョンを確認してください。

Crest Working Holdings - 今、目の前に軽く100万人を感動させるプロがいる
ページトップへ戻る