トップページ > まとめ・説明書 > 使い方・お悩み > iPhoneで濁点だけ入力、「あ゛」などの付け方
iPhoneで濁点だけ入力、「あ゛」などの付け方
更新
まとめ・説明書

iPhoneで濁点だけ入力、「あ゛」などの付け方

どうやってるの?iphoneで濁音じゃない文字に濁点を付ける方法

iPhoneで濁点だけ入力、「あ゛」などの付け方

今回は、iPhone文字入力についてのちょっとした「小技」をご紹介したいと思います。

友達同士でのメールのやりとりの最中、「あ゛あ゛ぁ!!」という、ひらがなに濁点をつけた文字を送りたいときってありますよね?

あまりにショックな時、うれしいとき、おどろいた時など、その気持ちを表現するのに、母音に濁点という表現がぴったりなときがあります。

しかし、「あ゛」という表現は一般的ではない為、通常のフリック入力では出てきません。
ではそんなときどうするか?

ここではiPhoneで濁点だけを入力する方法をご紹介します。

濁点の入力方法

付け方はとっても簡単。まずひらがなで「あ」と入力。

続いて、「てん」と入力し変換候補を見ていくと、濁点だけの「゛」が出てきました!
あくまで「あ」と「゛」を続けて表示しているだけなのですが、問題なく読めます。

濁点だけの記号なので、当然、「お゛!」や「え゛!」、「う゛!」「ん゛!」など、付けたい文字に自由に付けることが出来ます。
ちなみに、この濁点は全角です。(iPhoneでは半角入力はできません。)

「てん」というのは変換候補が多いので、この濁点を頻繁に使いたい方は、自分の分かりやすい表示で辞書登録しておくと良いかもしれませんね。

以上、iPhone文字入力の小技のご紹介でした!
お友達とのメールやラインでのやりとりに、是非活用してみてくださいね。

Crest Working Holdings - 今、目の前に軽く100万人を感動させるプロがいる
ページトップへ戻る