iPhoneの速度制限あれこれ解説します

遅くてイライラしちゃう!iphoneの速度制限とは?

iPhoneの速度制限あれこれ解説します

iPhone5、5c、5s、4s などにはパケット通信速度の制限というものがあり、iPhoneを使っていてネットが遅いな〜、重いな〜と感じる場合はこの制限によるものと考えられます。

音楽やyoutube映像、大きなデータ資料をダウンロード、長時間のゲーム、またはデザリングを使用していたりすると、意外と多くの通信料を使ってしまうんですよね。

そこで今回は、iPhoneの速度制限がかかる条件や、いつからいつまで制限されるかの時間帯等についてまとめておきます。

【制限が掛かる条件】

・直近3日間の通信量の合計が1GBを超えた時
 <制限>
  1GBを超えた翌日の朝6時から次の日の朝6時まで
 <解決法>
  制限期間過ぎるまで回復せずどうしようもありません。

・1ヶ月の通信量の合計が7GBを超えた時
 <制限>
  一ヶ月のうち、7GBを超えた残りの日数すべて。
 <解決法>
  一ヶ月の残りが過ぎるまで待つ
  2625円の追加料金で2GBを購入すると制限が解除できる

※一ヶ月の締め日は人によって違うので注意(10日、20日、月末のいづれか)
※2GBを購入しても、「直近3日間の通信量の合計が1GBを超えた時」は再度通信制限が掛かるため、これもまた使い過ぎ注意です。
※ひと月で6GBあたりを超えたところで、キャリアによって通知メールが届きます。

いずれにせよ、3G回線やLTEでインターネットをする場合は、使い過ぎに注意する必要があるということですね。ネットが遅いと本当にイライラしてしまいますから・・・

対策としては、家や職場にいるときはできる限りWi-Fiを使うようすることが一番です。ポケットWi-Fiを使用するのも一つの手です。

以上、iPhoneの通信制限についてまとめでした!

データ通信量を調べる方法

自分のデータ通信量は簡単に確認できます。

iPhoneの「設定」→「モバイルデータ通信」から確認できますが、これはiPhoneg側で計測しているため、各キャリアで計測しているデータと異なる場合があります。

通信量が気になる方は、各キャリアの名ページなどで随時チェックしておくといいですね。

各キャリアでデータ通信量を調べる

・ソフトバンクの場合
MYソフトバンクから「メニュー」→「人気のメニュー」→「ご利用データ通信を確認する」→「データ通信量の照会」→「過去3日間の通信量」→「確認する」

・docomoの場合
My docomoから「料金の確認とお支払い」→「利用明細・履歴の確認」「Xiデータ通信量確認(当月ご利用分)」→「1ヶ月間の合計通信量」で確認
スマホから確認する場合は、dmenuから「お客様サポートへ」→「ご利用データ通信料確認(当月分)」→ネットワーク暗唱番号を入力→「ログイン」→「1ヶ月間の合計通信量」から確認。

・auの場合
auお客様サポートから「今月の通信料・通信量照会ページ」から確認できます。
公式アプリ「auお客様サポート」も便利です。

iPhoneアプリ・iPadアプリの前後記事

omochi
この記事のライター 『omochi』

Applision編集長のomochiです。
「iPhoneの速度制限あれこれ解説します」記事は満足いただけましたか?
他にも人気のまとめ・説明書 使い方・お悩みを多数おすすめしています。 是非、Google+やtwitter、facebookでフォローお願いします!

合わせて読みたい!関連記事のご紹介