Applision (アプリジョン) - iPhoneアプリやiPadアプリのレビューサイト > まとめ・説明書 > 使い方・お悩み > 【iPhone】このアクセサリーは使用できませんを解決する方法

【iPhone】このアクセサリーは使用できませんを解決する方法

iphoneが充電できない!?このアクセサリは状態になる原因

【iPhone】このアクセサリーは使用できませんを解決する方法

iPhoneのバッテリーが少なくなり、充電器に差し込むと「iphone このアクセサリは使用できません」というメッセージが表示されたことはありませんか?

このような症状はいくつか発生しているそうですね。
そこで今回は、このアクセサリーは使用できませんを解決する方法をまとめました。お困りの方は参考にしてみてください。

(その他の表示されるメッセージ)
・このアクセサリの充電機能はサポートされていません
・このアクセサリは充電に対応していません
・このアクセサリはこのiphone用に設計されていません

理由としては以下の3つが考えられます。

①Apple純正の充電器ではない

今や100円均一でも見かけるようになったLightingケーブルですが、やはり純正のものでないとiPhoneで正しく作動しないようです。

純正のアクセサリは決して安いものではないので、つい安い方に手が出てしまいがちですが、そもそも使えなければ意味がありません。iPhoneに関しては純正品を購入するのが間違いなさそうです。

また、きちんとiPhoneに対応している製品かどうか見極めるために覚え置きたいのは「Made for iPhone」という表示ステッカー。このステッカーが製品についている場合は、iPhoneで動作確認が行われている証拠です。最低限この表示がされている製品を選ぶようにしましょう。

②接触不良を確認

ケーブルが断線していたり、接触不良があると充電器が反応しない場合があります。まずは接触不良を確認してみましょう。他の充電器があれば付け替えてテストしてみましょう。

また、USBハブを使用していると電圧不足で使えない場合もあるようです。ハブを外して試してみてください。

③iOS 7.1.2 へのアップデートが原因となっている場合があります。

このバージョンへのアップデートで充電器が使えないという報告が複数あるようです。この場合は正規品を買い直しても症状が改善する保証はありません。ショップへ持ち込むのが良さそうです。

お使いのiPhoneのiOSを確認するには、設定>一般>情報画面でできます。

上記の方法を試しても、このアクセサリーは使用できませんと表示される場合、どうしたらいいか解決法を次から説明します。

④その他の対応

上記の理由が考えられない場合は、以下の対応を試してみてください。

・ソフトウェアを最新バージョンにアップデートしてみる。
お使いのiPhoneのiOSを確認するには、設定>一般>情報画面でできます。

・アクセサリを取り外して、デバイスを再起動してみる。
iPhone上部にある「スリープ/スリープ解除」ボタンを長押しして、画面に「スライドで電源オフ」が表示されたらスライドしてオフにします。しばらく待って再度起動してください。

・別のデバイスで試してみる。
お持ちの充電器に対応している他のデバイスがあれば、付け替えて正しく作動するか確認してみましょう。

以上、このアクセサリーは使用できませんを解決する方法のご紹介でした。
iPhoneを使用する場合は、周辺機器へも注意が必要ですね。

iPhoneアプリ・iPadアプリの前後記事

omochi
この記事のライター 『omochi』

Applision編集長のomochiです。
「【iPhone】このアクセサリーは使用できませんを解決する方法」記事は満足いただけましたか?
他にも人気のまとめ・説明書 使い方・お悩みを多数おすすめしています。 是非、Google+やtwitter、facebookでフォローお願いします!

合わせて読みたい!関連記事のご紹介

Applision (アプリジョン) - iPhoneアプリやiPadアプリのレビューサイト > まとめ・説明書 > 使い方・お悩み > 【iPhone】このアクセサリーは使用できませんを解決する方法