トップページ > まとめ・説明書 > 使い方・お悩み > iPhoneで自分のアドレスを表示・引用する方法
iPhoneで自分のアドレスを表示・引用する方法
更新
まとめ・説明書

iPhoneで自分のアドレスを表示・引用する方法

アドレス交換に役立つ!iphoneで自分のアドレスをコピーする方法!

iPhoneで自分のアドレスを表示・引用する方法

iPhoneを使っていて「あれ?自分のメールアドレスや電話番号はどこで確認するんだったっけ?」と不便に感じた事はありませんか?

メールを作成しても差出人の欄に表示されないので、友達や同僚とアドレス交換するのにちょっと困りますよね。

ガラケーでは+0を押せば簡単に確認できましたが、iPhoneではその方法はありません。
そこで、今回はiPhoneで自分のメールアドレスや電話番号を呼び出し、確認、引用する方法をご紹介します。

自分の電話番号を確認する

①ホーム画面
②電話をタップ
③下部の連絡先をタップ
④電話帳の一番上に自分の電話番号が表示されます。

自分のメールアドレスを確認する

①ホーム画面
②設定をタップ
③メッセージをタップ
④メッセージ一番下「MMSメールアドレス」に表示されます。

この方法以外に、設定から「メール/連絡先/カレンダー」から確認することもできます。

続いて、iPhoneで自分の電話番号を簡単にコピーする方法をご紹介していきます。

自分のアドレスを簡単にコピーする方法

さて、次は自分の連絡先を簡単にメールに添付する方法です。

上記の方法では、自分の電話番号をコピペすることができません。相手にiphone 自分のアドレスを教える時や、メールで送る時にちょっと不便ですよね。その場合は、、、

①自分の名前、電話番号、メールアドレスをアドレス帳に登録しておく
②連絡先で登録した電話番号やメールアドレスを長押し
③コピーをタップ
④メール本文を長押ししペースト


事前に登録しておけば簡単にメールに貼付ける事が可能です。

iphone 4s / 4 / 5 / 5c5s 、au、ソフトバンク、docomo 共通の方法です。
以上、iPhoneで自分のアドレスを表示・引用する方法でした!

いつも自分の連絡先の見方に困ってしまう!という方は参考にしてみてください。

Crest Working Holdings - 今、目の前に軽く100万人を感動させるプロがいる
ページトップへ戻る