トップページ > まとめ・説明書 > 使い方・お悩み > iPhoneで空メールを送る方法ご紹介
iPhoneで空メールを送る方法ご紹介
更新
まとめ・説明書

iPhoneで空メールを送る方法ご紹介

あなたは知ってた?iphoneから空メールが送れない!?

iPhoneで空メールを送る方法ご紹介

iPhoneのメールアプリでは、空メールが送れないことはご存知でしたか?
本体が空欄のままだと、メールの送信自体ができないのです。
これは新しいiPhone4sや5s / 5c でもできません。

この事実、意外と知らなかった方が多いのではないでしょうか?

「あ」でも「い」でも何か入力すれば送信できるのですが、サイトの会員登録のために空メール送信しなければ登録できない場合、ちょっと困りますよね。

署名を設定している方は「iPhoneから送信」という文言が本文にありますが、これだけでは送信できないようです。

iphoneで空メールを送る4つの方法

今回は、iPhoneから空メールを送る方法をご紹介します。

①本文にスペースを入れる
たったこれだけで、「送信」ボタンが押せるようになります。
②署名にスペースを入れる
要は、①と同じことですね。事前に、「設定」から署名にスペースを入れておくのも便利です。

③本文に「JT」と入力する
本文メッセージに「JT」または「jt」と入力します。これで、送信相手には「空メール」と認識されるそうです。

④件名に何か入力する
件名に何かしらメッセージが入っていれば送信できます。

以上が、iPhoneでの空メールの送り方でした。

送信方法は簡単なので、いざというときの為に参考にしてみてください。
MMSでもやり方は共通です。

ちなみに、空メールを送ったが返信がこない、空メールが届かない、という相談をよく受けますが、この場合はメールは送信されているけれど、返信が迷惑メールに認識され、受信できない可能性の方が高いと思われます。確認してみてくださいね。

Crest Working Holdings - 今、目の前に軽く100万人を感動させるプロがいる
ページトップへ戻る