トップページ > まとめ・説明書 > 使い方・お悩み > iPhoneのSMSに届く迷惑メールを拒否する方法おさらい
iPhoneのSMSに届く迷惑メールを拒否する方法おさらい
更新
まとめ・説明書

iPhoneのSMSに届く迷惑メールを拒否する方法おさらい

iPhoneのSMSに届く迷惑メールを拒否する方法おさらい
Softbank(ソフトバンク)、au、docomo(ドコモ)など、どのキャリアを使っていてもiPhoneを使い始めるとすぐにSMSには迷惑メールが山のように届きます。

迷惑メール拒否設定

まずは各社iphoneで、
Softbank(ソフトバンク)は「Safari」→ 「ブックマーク」→ 「My SoftBank」→「SMS/MMS」→「迷惑メールブロックの設定」、auはブックマーク →「auお客様サポート」→「iPhone5設定ガイド」→「迷惑メールフィルター」、 docomo(ドコモ)ならDメニュー → お客さまサポートページ → MMS」→「迷惑メールブロックの設定」、をそれぞれ選び、迷惑メールブロック設定のレベルをあげることから始めます。  主に大量送信メールの拒否設定、gmaiなどフリーメールのドメイン拒否設定、なりすましメールの拒否設定、特定アドレスの受信拒否設定などは最低限しておきましょう。 でもどんなに拒否設定をしてもほんの少しアドレスを変えた迷惑メールが来るのが嫌な方にお勧めの方法が2つあります。

おすすめ設定方法

1つは受信者指定設定で、受信したいメールアドレスを指定して設定しますが、これですと例えば知人からの初めてのメールは受け取ることができないので、相手には送信エラーメッセージが出ます。 初めての人からメールを送ってもらう場合は事前に受信者指定設定を解除しておく必要があります。 もう1つは「URLリンク付メールを拒否」の設定にすることで、この方法はウィルスを送りつけたり出会い系サイトなどリンク先への勧誘を目的としたスパムメールを一括拒否することができますので本当に効果があります。 ただし必要なURLをメールで送ってもらいたい場合は、少し面倒ですがその都度拒否設定を解除するのが1つの方法ですが、URLリンク付メールを受け取る必要がある場合はウエブメールを活用し、使い分けするといいでしょう。  
Crest Working Holdings - 今、目の前に軽く100万人を感動させるプロがいる
ページトップへ戻る