トップページ > 便利・生活に役立つ > 海外旅行・ホテル予約 > FlightRadar24 Free:iPhoneで飛行機がどこを飛んでいるかわかる話題のアプリ【無料】
FlightRadar24 Free:iPhoneで飛行機がどこを飛んでいるかわかる話題のアプリ【無料】
更新
便利・生活に役立つ

FlightRadar24 Free:iPhoneで飛行機がどこを飛んでいるかわかる話題のアプリ【無料】

世界中で今飛んでいる飛行機の情報が入手できるアプリ。

これ一体何に使うの?

  • FlightRadar24 Free:iPhoneで飛行機がどこを飛んでいるかわかる話題のアプリ【無料】
(ヨーロッパ近辺。飛行機のマークがたくさんあります。これだけの数が今まさに飛行中なんですね)

最初に見つけた時は、本当に使い道が分かりませんでした。どうやってこんな情報を入手しているのか見当がつきませんし、こんな情報が簡単に手に入ると悪用されるのではと本気で心配したものです。

しかも、飛行機をクリックすると、下のスクリーンショットのように飛行機の便名まで表示されます。
  • FlightRadar24 Free:iPhoneで飛行機がどこを飛んでいるかわかる話題のアプリ【無料】
  • FlightRadar24 Free:iPhoneで飛行機がどこを飛んでいるかわかる話題のアプリ【無料】

さて、色々考えた末、最初に思いついたのは「今自分が乗っている飛行機がどのあたりを飛んでいるのか知ることができる」という用途でした。
試しに、飛行機に乗った時に使ってみたのですが、当然ネットにつないでないと表示されません。最近は飛行機でもネットに繋いでも良いとCMやっていたような気がしますが、怖いので使用しませんでした。

次に思いついたのが、友人知人が乗っている飛行機がどこを飛んでいるのか調べるというもの。しかし、このアプリは飛行機を検索する能力は無いようなので、「今このあたりを飛んでいるはず」という場所の飛行機を端からクリックするしかありません。
使い勝手が悪いので、こういった用途で使うものでもなさそうです。

それにしても色々試しているうちに、ただ見ているだけで面白くなってきました。
例えば下のスクリーンショット
  • FlightRadar24 Free:iPhoneで飛行機がどこを飛んでいるかわかる話題のアプリ【無料】
千葉近辺の地図です。全く同じ場所を表示し続けた数分後のスクリーンショットが下のものです。
  • FlightRadar24 Free:iPhoneで飛行機がどこを飛んでいるかわかる話題のアプリ【無料】
飛行機の位置が変わっている(進んでいる)のがお分かりになるでしょうか。
このアプリ、リアルタイムで飛行機の位置を移動させてくれます。拡大したり縮小したりして、ただ見ているだけでも飽きません。

それならと、日本で最も離発着が多い空港の一つ、成田国際空港をずっと見ていると、様々な国の飛行機が見られて楽しかったです。
  • FlightRadar24 Free:iPhoneで飛行機がどこを飛んでいるかわかる話題のアプリ【無料】
着陸すればきちんと消えますし、離陸すれば突然飛行機が現れます。
とある飛行機を10分くらい追いかけていると、自分がその飛行機に乗っているような気分になれます。

以上、使い道はよくわかりませんが、使ってみると楽しい、飽きないアプリでした。みなさん一度は試してみてはいかがでしょうか。


FlightRadar24 Freeのカスタマーレビュー

日本人が海外旅行をするなら、必ず飛行機に乗らないといけないですよね。
まぁ船で行ける場所もありますが。

私はよく海外に行くので、飛行機の情報を教えてくれる便利なアプリがないか探していました。
そして、見つけたのがこの「FlightRadar24 Free」です。

世界各国に飛んでいる飛行の情報がわかりそうだと思い使ってみたんですが、
しかし、どうやら予約を入れたり時刻表が見れたりするアプリではないようです。
飛行機を追跡して位置情報を淡々と表示していくためだけに存在するアプリ、とでもいいましょうか。

リアルタイムで飛行機の位置がわかりますが、飛行機の位置がわかる以外の使いみちはわかりません。
実用的かと思いきやただの暇つぶしアプリなのでしょう。

それでも、飛行機好きの人にとってはこれほど嬉しいアプリはないでしょうね。
iphone,andoroid対応ですので、一度使ってみてはいかがでしょうか?

販売元:Flightradar24 AB
販売価格:無料
※価格表記は記事掲載当時の情報です。価格が変更されている可能性がありますので、正式な価格はapp storeからご確認ください。
Crest Working Holdings - 今、目の前に軽く100万人を感動させるプロがいる
ページトップへ戻る