トップページ > 料理・文化 > おもしろ・ネタ系 > New AppBox:あなただけの、癒しのもう一つの部屋
New AppBox:あなただけの、癒しのもう一つの部屋
更新
おもしろ・ネタ系

New AppBox:あなただけの、癒しのもう一つの部屋

自分の部屋。
子供の頃は持って居ましたが…大人になって持っていますか?
不動産の営業をしていた時に、お父さんもお母さんも。
本当は狭くてもいいから自分だけの部屋が欲しいという方が、けっこういらっしゃいました。
物理的には難しくても。
こんな自分だけの秘密基地を作ってみませんか?というアプリです。

あなたの秘密基地


New AppBox:あなただけの、癒しのもう一つの部屋


この部屋は設定は、海に近いお部屋。
そう、憧れのオーシャンビューですよ!アプリを起動させると、心地よい波の音と、
海風でしょうか…日記帳のページがめくれる微かな音。
窓を開けておくと時折、海風にカーテンがなびきます。

設定によっては、海から船の汽笛も聞こえます。
夜になりますと、外の景色もかわり、星空の下、灯台に灯がともります。
昼には、分かりにくいですが夜の部屋ではライトスタンドの光が実にムーディーです。

可愛らしいイラストタッチなのに、多機能な秘密基地です。
ライトスタンド、日記、アラーム、写真を飾れる額、そして全世界の放送が楽しめるラジオ。

New AppBox:あなただけの、癒しのもう一つの部屋
窓をタップすると、景色は一変して外の海岸目線になります。
昼は雲に触れて下さい。小さい雲は引っ張ったり動かす事が出来ます。
時折、遠くに船が本当にユックリとやってきます。
夜のシーンでは、星を是非触ってみて下さい。
キラキラ輝きます。流星も見ることが出来ます。



機能紹介

 
  • New AppBox:あなただけの、癒しのもう一つの部屋

室内の機能を見ていきましょう。
まずはアラーム等の設定です。
ご覧の様に何回も設定出来ます。
ライトもオンオフの設定が可能です。
又、波の音は起動画面に消音ボタンがありますので便利です。

  • New AppBox:あなただけの、癒しのもう一つの部屋

日記は、POPな感じの紙面です。シールで可愛くデコる事も出来ます。
カレンダー機能が有るので過去の日記も素早く見つけられるのも便利ですね。
自分だけの日記を他の人に見られない様に、パスワード設定も出来ますので
セキュリティーも安心です。

  • New AppBox:あなただけの、癒しのもう一つの部屋
  • New AppBox:あなただけの、癒しのもう一つの部屋

そして、このアプリのオススメはインターネットで全世界の放送が聞ける事でしょうか。
国内の地方のFMも聞けます。
一部聞くことが出来ない局もありますが、本当にローカルな局も聞けますので楽しいです。
フレンチを食べながらパリの放送を聞いたり、どこの言語か分からない局を聞いたり出来るのもインターネットラジオだからこそ出来る楽しみ方。

お気に入りの局を登録しておくことも出来ます。
放送を録音する事も可能ですし、スリープモードで寝る前に数分後に切れる設定をしておけば切り忘れもありません。

New AppBox:あなただけの、癒しのもう一つの部屋

室内の壁にある額は、中の絵をお気に入りの写真やイラストに変える事も出来ます。
まさにマイルームとなるわけです。

この部屋の、一番のお気に入りは波の音と一緒にラジオを聞ける事です。
昔、海岸に程近い家に住んでいた時に。
本当にこんな感じの音のある生活をしていました。

このアプリで、貴方も憧れのシーサイドLIFEを体感してみませんか?


New AppBoxのカスタマーレビュー

ちょっと疲れていませんか?毎日の生活に追われて
ゆっくりする時間をわすれていやしませんか?
そんな人はちょっと足を止めてみましょう。

そしてこの「New AppBox」を開いてみてください。
そこに広がるのは海辺にある静かな部屋。
流れる音は心を癒やし、思わす声が漏れてしまいそうになります。

そして、外に出ることも出来ます。夜になれば、静かな闇と光の世界。
このアプリの中はいつだって癒やしであふれています。
そして、曲を聞くことは出来ませんが、インターネットで世界の放送を聞くことが出来ます。
どこの国かもわからないラジオをBGMにしながら作業というのも良いかもしれません。

そして、ちょっと疲れてたら海を眺め、またひと頑張り。
そんな、シーサイド生活を送ってみませんか?

販売元:Scale Heights
販売価格:¥200
※価格表記は記事掲載当時の情報です。価格が変更されている可能性がありますので、正式な価格はapp storeからご確認ください。
Crest Working Holdings - 今、目の前に軽く100万人を感動させるプロがいる
ページトップへ戻る