トップページ > カメラ・動画撮影 > コラージュ・デコ加工 > Screenshot – Frame Maker:スクリーンショットにiPhoneやiPadをフレームで入れてくれるアプリ!
Screenshot – Frame Maker:スクリーンショットにiPhoneやiPadをフレームで入れてくれるアプリ!
更新
カメラ・動画撮影

Screenshot – Frame Maker:スクリーンショットにiPhoneやiPadをフレームで入れてくれるアプリ!

スクリーンショットを撮った画像をわざわざPhotoshopなどの写真加工ソフトを使って、iPhoneやiPadのフレームと合成していた方々に朗報!
そんな面倒な作業を一発でこなしてくれるアプリ「Screenshot – Frame Maker」をご紹介!!
iPhone・iPadの両方に対応しています。

早速アプリを起動してみます!

あらかじめ、フレームを合成したいスクリーンショットを撮影しておきます。
スクリーンショットの撮影方法は
iPhone・iPadでスクリーンショット(画面)を撮る方法をご確認ください。
Screenshot – Frame Maker:スクリーンショットにiPhoneやiPadをフレームで入れてくれるアプリ!
まず、右上「+」ボタンをタップして当アプリのカメラロールへのアクセスを許可します。
許可を間違えてキャンセルにしてしまった場合は、「設定」→「プライバシー」→「写真」から当アプリのアクセスを許可します。

スクリーンショットを取り込む

「+」ボタンをタップして、適当なスクリーンショット画像を取り込みます。
Screenshot – Frame Maker:スクリーンショットにiPhoneやiPadをフレームで入れてくれるアプリ!
E-mailで送る、「写真」に保存、ペーストボードにコピー、ツイッターで投稿、ドロップボックスに保存の5項目から選択可能です。合成するフレームはスクリーンショットの端末によって異なりますが、今回はiPadで撮影しましたので、iPad miniかiPadか選択できます。

出来上がりがこちら!


Screenshot – Frame Maker:スクリーンショットにiPhoneやiPadをフレームで入れてくれるアプリ!
とっても簡単に美しい画像の出来上がりです!!アプリ開発者さんやポータルサイト・ブログを運営されている方などにはかなり重宝するアプリではないでしょうか??
Screenshot – Frame Maker:スクリーンショットにiPhoneやiPadをフレームで入れてくれるアプリ!
作った写真は一覧で確認できます。並び替えは右側の三本線のマークをタップしたまま移動で簡単に行えます。
  • Screenshot – Frame Maker:スクリーンショットにiPhoneやiPadをフレームで入れてくれるアプリ!
  • Screenshot – Frame Maker:スクリーンショットにiPhoneやiPadをフレームで入れてくれるアプリ!
もちろんランドスケープにも対応しています!リストの一括管理は右側の写真の通り、簡単に行えますね!他にもグロスを消したりなど細かな設定も出来ますので、好みに合わせて調整してください。一度ダウンロードしてみてください。

スクリーンショット アプリのカスタマーレビュー

こちら、用途は限られるかもしれませんが、必要な方のはとっても便利なアプリではないでしょうか!?

iPhoneやiPadでスクリーンショットを保存してフレームをつけて保存して、とアプリ開発者やポータルサイトを作っている方には大変な作業ですよね。これがアプリで簡単にできるなんてとても便利です。iPhone、iPad、iPadmini、それぞれブラックとホワイトに対応しているのでもう完璧。かなりの作業効率アップになるのでは?
一般の方でも、例えばブログやSNSアップする写真に使ってもよいのではないでしょうか?ただスクリーンショットをアップするだけよりも、ちょっとプロっぽく見られちゃうかも☆

専門家だけでなく、より洗練されたかっこいいブログにしたい方にもおすすめなアプリです。
無料というのも嬉しいですね!

販売元:Neoos
販売価格:無料
※価格表記は記事掲載当時の情報です。価格が変更されている可能性がありますので、正式な価格はapp storeからご確認ください。
Crest Working Holdings - 今、目の前に軽く100万人を感動させるプロがいる
ページトップへ戻る